自己紹介 [メディア学部 ぽんゆず]

|

こんにちは!はじめまして!
メディア学部3年のぽんゆずです!

ニックネームの由来は高校時代の仲の良かった人に
「ゆずぽん」とあだ名をつけてもらっていたのが、
いつの間にか「ゆず」と「ぽん」が入れ替わって
「ぽんゆず」となってしまったからです!

趣味はゲームとイラストを描くことです!

私は八王子市出身で幼稚園からずっと八王子の学校に通っています。
そのためこの大学も幼いころから知っていました!
まさか自分が通うことになるなんて(笑)

やりたいことができる大学
が昔から知っている東京工科大学だったので、
これも何かのご縁だと思っています!

私がメディア学部に入った理由は、
昔からゲームで遊ぶことが大好きだったので、
いつの日かゲーム制作に携わる仕事につきたいと思ったからです!

そのため現在メディア学部では
様々なゲーム制作に関することを学んでいます!

3DCGがその一つです!

Mssu1_1

この部屋はすべて私が3DCGで作りました!
3DCG制作が未経験でも授業で基本から学ぶことができますよ!

また、私はこの春に学会で
ゲームに関する研究のポスター発表をしてきました!

Mssu1_2

ほかの人の発表を聞いたり、
自分の研究についてのアドバイスをもらったりと
とても有意義な時間を過ごしました!

初めてのブログでつたない文章ではありまずが、
これから一年間よろしくお願いします!

自己紹介 [工学部 メグ]

|

初めまして!こんにちは!

今回から工科女子BLOGを更新していくことになりました
工学部機械工学科2年のメグです!

早速ですが、自己紹介をさせていただきたいと思います。

私は、車やオートバイを運転することが大好きで、
将来は自動車に関わる仕事がしたいと思っています。
なので、この機械工学科に入学しました。

私は現在、再生エネルギー利用EV製作教育プログラムである、
「プロジェクトEV」に参加しています。

これは、CO2を排出しない環境に優しい電気自動車を製作し、
再生可能エネルギーで発電された電力を使って走行距離を競うものです。

電気自動車の構造を理解しながら、
モノづくりの素晴らしさ、エネルギーの大切さを通して
サステイナブル工学を体感することを目的としているものです。

私は機械工学科なので車体フレームのグループに所属しています。
名前の通りフレームの設計、溶接、加工、組み立てをします。

私はまだ、加工や組み立てなどしかできないですが、
うまくいったときはとても嬉しいです!
さらに勉強して設計の方も挑戦していきたいと思っています!

「プロジェクトEV」自動車について1年生の時から学ぶことができる、
とても良いプロジェクトだと思います。

これからEVの話もしながら、このブログを更新していきたいと思います。
よろしくお願いします!!

Essa1

自己紹介 [応用生物学部 りこ]

|

こんにちは!

工科女子BLOGを書かせていただくことになりました
りこといいます(^_^)!!

拙い文章になるとは思いますが、よろしくお願いします。

今回ははじめてのBLOG投稿ということなので、
自己紹介をさせていただきたいと思います。

わたしは応用生物学部に所属しており、この春から3年生になります。
コースは先端食品コースです。

小さい頃から食べることが大好きだったことと、
小・中・高でバスケットボールをしていた際に
バランスよく栄養を摂取することの重要性を感じたことがきっかけで
食品に興味を持つようになりました。

現在は、食品成分中の成分がどのように神経系に作用するのかについて
詳しく研究したいと思っています。

サークルはバスケットボールサークルのXII MJに所属しています。
月曜日と水曜日の18時半から21時まで活動しており、
年に2回ほど大会があります。

バスケをするだけではなく、バーベキューや夏合宿、冬合宿など
楽しい行事もたくさんあるので、バスケ未経験者でも楽しむことができます!
機会があればサークル活動についても書かせていただきたいと思います!!!

自己紹介は以上とさせていただきます。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!!
次回もよろしくお願いします!!!

Bsni1

自己紹介 [工学部 チャミコ]

|

初めまして!チャミコです!
1年間ブログを書いていくので、よろしくお願いしますね(^ ^)

まず、自己紹介をしたいと思います。

工学部応用化学科の3年生です!
有機合成化学を扱う研究室に所属しています。 

現在は、コーオプ実習というプログラムで就業体験中です。
私の体験先は、化粧品会社です。
コーオプ実習ついては別の回で紹介しますので、
楽しみにしていてくださいね。

色々な化学実験を行う同好会「化学サークル」で部長もやっています。
興味のある方は、一度サークルに遊びに来てみてください。
こちらについても後日詳しくお伝えする予定です。

ところで、私の生まれは長崎県なんです!
長崎といえば、みなさんは何を思いつきますか?
やっぱりこれでしょ!!ちゃんぽん(^ ^)

Esmu1_1

特に「みろくや」というお店が美味しいんですよ!
ネットでも購入できるので、ぜひみなさんも食べてみてくださいね!

趣味は、ギターとダンス!
ギターは始めたばかりで、いつか「あいみょん」さんの曲を弾けるようになりたい!!
ダンスは2年生の時にK-POPを習い、今はHIPHOPをやっていますよ(^ ^)

アルバイトは、塾講師をやっています。
1・2年生の時は週2勤務で、平日と土曜日に1回ずつでしたが、
3年生からは研究活動も始まるため土曜日のみにしています。

人に教えることは好きですが、
それぞれの生徒に合った指導方法を探すために試行錯誤の日々です。

みなさんも、気になるアルバイトはぜひやってみるといいですよ!
どんな内容でも良い経験になるはず…ただし、単位を落とさない程度に。

それでは、今回はこの辺で。
次回もお楽しみに!   

自己紹介 [コンピュータサイエンス学部 このは]

|

みなさんはじめまして!
コンピュータサイエンス学部このはです。

コンピュータサイエンス学部には4つのコースがあって、
私は「ソフトウェアコース」を専攻している3年生です。

今回から1年間、このブログで東京工科大学について
いろんなことを話していこうと思うのでよろしくお願いします!

私がコンピュータに関心を持ったのは、
小さい頃、自宅にあったパソコンがきっかけでした。

そもそもパソコンが動いていること自体がすごく不思議で、
さらに様々なパーツから組み上がっていることに興味を持ちました。

高校生になってコンピュータについて学ぶ学問があることを知り、
その後縁あって東京工科大学に入学、現在に至っています。

4月と言えば入学式ですね。

入学式以外にもガイダンスやサークルの歓迎会などがあり、
新入生のみなさんにとっては忙しい月だと思います。

初めての大学生活に向けて楽しみやドキドキ、
もしかしたら若干の不安もあるかもしれませんが、
大学では今までにない発見や出会いがたくさんあります!

ぜひみなさんも楽しみにしてくださいね!

ちなみに、私が通っているのは八王子キャンパスですが、
東京工科大学には蒲田にもキャンパスがあって
全ての学部の入学式は蒲田キャンパスで行われます。

↓は蒲田キャンパスの写真です。

Csit1

キャンパスによって持っている個性が違うので、
2つをそれぞれ散策して比べてみるのも面白いですよ!

では、また次回!

私にとっての東京工科大学 [工学部 みき]

|

皆さんこんにちは。
工学部機械工学科二年のみきです。

1年ほどブログを書かせていただきましたが、
今回のブログが最後になります。

最後となる今回のブログでは
私にとっての東京工科大学について話したいと思います。

やっぱり私にとって大学生活の思い出といえば
「ロボコン」これに尽きると思います。

大学に入る前はロボットに関する知識がないどころか
プログラミングすら書いたことがなかった私が、
ロボコン2018年大会では手動機を制御するメンバーとして参加し、
2019年大会では四足歩行ロボットの制御を担当しています。

自分がロボットを制御するなんて想像もしていませんでした。
ロボコンに入りたてのときも私には出来ない、無理!と思っていましたし。
正直今でも難しいことはよくわかりませんが、
それでも過去の自分と比べたらできることが格段に増えました。

実践的なロボコンから学ぶことは本当に多いです。
東京工科大学に入らなかったら、プログラミングは書けないし、
ロボットの制御なんてできなかったんじゃないかと思います。

なんだか卒業文集のようになってきました。

長くなりそうなのでここまでにしておきますが、
東京工科大学のロボコンについてもっと知りたい方は
ぜひオープンキャンパスにきて現役生とお話ししてみてください。

そんなロボコンの現在ですが、
先日提出した2019年大会の一次ビデオ審査の結果待ちという状況です。
一次が通過したら次は二次ビデオ審査が待っています。

二次ビデオ審査も通過できるように、
さらに本大会では優勝できるようにより一層頑張っていきます。
応援よろしくお願いします!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Esna10

私にとっての東京工科大学 [コンピュータサイエンス学部 トマト]

|

みなさんこんにちは!

わたくしトマトはこの1年間でトマトを食べられるように…
なりませんでした(泣)

一応プチトマト1個くらいなら食べられなくはないかな…

なんてそんな話よりも
皆さん4月から1年間ブログを見ていただきありがとうございました!
最後は私にとっての東京工科大学をお伝えしたいと思います。

私は今4年生で研究をしています。
2月の最終発表に向けて準備を進めているのですが
自分がやりたいことができる研究室で
自分のやりたい研究を進めることができたので
とてもやりがいがあり濃い1年となりました。

東京工科大学はやりたいことがあれば
それを実現することが可能な大学
だと思っています。

残念ながら皆さんが入学するころには
トマトは卒業しているのでお会いすることは叶いませんが
素敵な先輩や友達と一緒に楽しく自分のためになるような
充実した大学生活をぜひ送ってくださいね!

以上トマトでした!

Csni10

私にとっての東京工科大学 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです。

約1年、書かせていただいたブログも今回が最後です!

今回は、私にとっての東京工科大学について書きたいと思います(^ ^)

自己紹介でも書きましたが、私は化粧品が好きで、
東京工科大学では化粧品の勉強をすることができる
ということから、この大学に入学しました。

1年生の時から化粧品のサークルに入って活動し、
2年生からは少しずつ化粧品について学び、
3年生になった現在は化粧品に関わる実験や研究をしたりと、
これまでの大学生活はとても充実していたと感じています。

化粧品に特化して専門的に学ぶことのできる大学はあまりないので、
東京工科大学を選んだことで、
本当に貴重な経験をたくさんできていると実感しています。

また、自分が目標に掲げていることと近い目標を持つ友達がいて、
とても刺激を受けることができると思います。

同じような目標を持つ人が近くにいることは、
お互いを高め合う、いい意味でライバルになれるような気がします。

3年生なので、そろそろ就活が始まるタイミングですが、
目指すところが同じである友達と情報を共有することができるので、
就活においてもとても良い環境にいるのではないかと思います(^ ^)

私は工科大で過ごしたこの3年間がとても濃く、
大好きな化粧品について学ぶことができ、大切な仲間もでき、
有意義な時間を過ごすことができたのではないかと考えています。

残りの1年間も工科大で自分を成長させていきたいと思います。

最後に、拙い文章でしたが
最後まで読んでくださり本当にありがとうございました(^ ^)

Bska10

とりっぴーキャラが生まれるまで [メディア学部 とりっぴー]

|

今回は、私にとって東京工科大学とはどんな存在なのかということを
受験期のぶっちゃけたエピソードと絡めてお話ししたいと思います。

元々、東京工科大学は私の第一希望ではありませんでした!

紆余曲折を経て東京工科大学のメディア学部に入学したわけですが、
当初はあまり乗り気ではなかったのです。

ですが、気の合う友達との出会いをきっかけに
人見知りだった高校時代がまるで嘘のように人脈が広がっていき、
その過程で今まで知らなかった自分の新しい一面に気付くことができました。

そして、徐々にですが私の中で何かが変わりはじめ…
遂に「とりっぴー」キャラが確立したのです。笑

つまり私にとって、東京工科大学とは人生の分岐点のような存在だと思います!

春から大学へ進学する予定の人、もう確定している皆さんに一言。

「高校までの勉強は『進学』のための学び、
大学での勉強は『将来、人生』一生モノの学び」

それでは以上、とりっぴーの誕生秘話でした٩( ‘ω’ )و

4月から1年間ご愛読ありがとうございました!
機会があればまたぜひお会いしましょっぴー!

Msta10_2

研究室紹介 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです(^ ^)

前回は研究室での私の研究内容についてお話ししましたが、
今回は研究室の雰囲気をみなさんにお伝えしたいと思います!

私の所属している研究室では、各人の研究活動の他に、
1年間を通していろいろなイベントを行っています!

昨年の12月にはクリスマスパーティーを行いました(^ ^)
研究室でご飯を食べながら、3年生が出し物をするという感じでした。

この写真は今年の流行り、くっきーの白塗りをしたり、
チョコレートプラネットのTT兄弟をしたりと、
とても楽しい会になりました(笑)

もちろんわたしも頑張りましたが、そこは省略させていただきます(笑)

Bska9

研究室によってやることは違いますが、
どの研究室でもこういったイベントを行っているようです(^ ^)

研究室に配属され、研究室の先輩や同期と交流を深め、
楽しい雰囲気のある研究室にすることは
これから研究を進めるにあたってとても重要なことです。

他にもいろいろなイベントがありますが、
研究室の楽しい雰囲気が少しでも伝わるといいなと思います(^ ^)

«工科大学のおすすめスポット③ [コンピュータサイエンス学部 トマト]