私にとっての「東京工科大学」[工学部 チャミコ]

|

こんにちは!チャミコです。

とうとう2020年になってしまいました!
今年はオリンピックが開かれる記念すべき年ですね。

でも、それよりも受験生のみなさんにとってはラストスパートの時期ですよね。
残り少ないと思うかもしれませんが、ここからがすごく大切です。
先生方と戦略を練り、受かりたいと思う気持ちを持ち続けてください。
東京工科大学を志望の方は、お会いできるのを楽しみにしていますよ^ ^

そして、とうとうこちらもラストのブログとなりました。
今回のブログのタイトルは、”私にとっての「東京工科大学」”です!

うーん、一言で表すのは難しいですね(笑)

そもそも、私と「東京工科大学」との出会いは、偶然でした。
私は都内の応用化学科に行きたかったので、この条件を満たす大学を探しており、
東京工科大学はそのうちの一つだったんです。

そのため、初めは東京工科大学についてあまり知りませんでしたが、
このブログでも紹介してきた多くの魅力にひかれ、現在通っています^ ^

入学して3年が経とうとしていますが、
私はこの大学で、異なる価値観を持つ人と出会い、様々な経験をしました。
そのため、私にとっての東京工科大学は、
「たくさんの出会いと経験ができる場所」であると考えています。

やはり東京ということもあってか、全国各地から人が集まっています。
また、その分個性が輝く場所でもあり、多くの刺激を受けました。

私はこの出会いと経験を経て、大きく成長できました!
様々な人と向き合うことで自身を見つめ直す機会になり、
いろんなことを経験することで新しい自分を見つけることができたからです。

出会いと経験を通して、その後にどう結び付けていくのかは、自分次第です。
でも、そのための土台はこの東京工科大学にあったと私は思っています^ ^

皆さんにとっても実りあるキャンパスライフになりますように…

最後に、私が綺麗だと思った八王子キャンパスの写真を載せておきます!
一つは夕方に撮ったもので、もう一つは大雪が降った2018年のものですよ。

Esmu10_1
Esmu10_2

それでは、今回はこの辺で。
もう一度、受験生の検討を祈りつつ…

1年間ブログを読んでくださり、ありがとうございました^ ^

オススメスポット3 [応用生物学部 りこ]

|

こんにちは!!
応用生物学部3年のりこです!!

インフルエンザが流行する季節が近づいてきました!
手洗いうがいを心がけていきましょう!

今回はオススメスポットであるドーナツラウンジについて
紹介したいと思います。

大学の講義ではグループで行う活動がありますが、
片柳研究所や図書館棟には横並びの机しかなく、
グループディスカッションが行いづらいように感じます。

横並びの机だと隣の人としか接点を持つことができないため
ディスカッションが円滑に進みませんよね。

そこで利用していただきたいのがドーナツラウンジです!!!!

Bsni9

ドーナツラウンジには円状の机があり、
大人数でディスカッションを行う際に全員の顔を見渡すことができます。
そのため、全員と意見を交換することができ、
ディスカッションを円滑に進めることができます。

また、コンセントも設置されているので、
PCなどを利用して自習する際にも最適な場所です。
大学の講義ではたくさんの課題がでますが、
集中できる環境があると学習効率があがっていいですね!

ぜひ自分のお気に入りの場所を見つけてみてください!!!!!

研究室 [応用生物学部 りこ]

|

こんにちは!!
応用生物学部3年のりこです!

風が冷たくなり、布団が恋しくなる季節が近づいてきましたね!
みなさん体調には気をつけてください!!!

今回は研究室の選び方について紹介したいと思います。

研究室はじぶんのやりたいことを研究できる場所なので、
慎重に選ぶ必要があります!!

私は自分のやりたいことを明確にするために
2年生の後期あたりからどのような研究室があるのかを調べ始め、
3年生になった頃から研究室訪問を始めていました。

応用生物学部には生命科学・医薬品・食品・化粧品の4つのコースがあり、
コースの垣根を越えて研究室を選ぶことができるので、
選択肢が非常に多いです。
後になって焦らないように、下準備を早めに始めることが大事だと思います。

また、研究室訪問をすることで
本当に自分がやりたいことを研究できるのか、
自分に合った雰囲気なのかを知ることができます。

やりたいことが決まっていない人でも研究室訪問を行うことで
実際に自分が何を研究したいのかがみえてくることもあります!!

ぜひ積極的に行動してみてください!

Bsni8

期末テスト [応用生物学部 りこ]

|

こんにちは!!
応用生物学部3年のりこです!

だんだんと寒くなってきましたね。
皆さん体調には気をつけてください!!

今回は期末テストについて紹介したいと思います。

テストと聞くと嫌~な感じがしますが、
大学生活を送る上で避けることはできません。
辛いテストを乗り越えるために
ここではわたしがしている勉強法を伝えたいと思います!

それは、その日のうちに復習をしておくことです。
簡単なことではありますが、
これを継続することでテストが一気に楽になります。

わたしが所属している応用生物学部は生物系であるため、
覚えることが非常に多いです。
さらに、横文字やカタカナなど馴染みのない言葉が多く、
テスト前日に詰め込むだけでは覚え切ることができません。

そこでわたしは持ち運ぶことができる小さなメモ帳に
その日学んだことを書き込んでいます。
そして時間のある時にそれを眺めることで
記憶を上書きしています。

わたしはテスト前日に詰め込むよりも、
この方法の方がテストの結果がよかったです!!

この他にも、人に教えることや
自分なりの言葉でまとめることも理解を深める上で重要です!!

自分なりの勉強法をみつけて、
いい評価がもらえるように頑張りましょう!!!

Bsni7

巨大なクリスマスツリー [メディア学部 ぽんゆず]

|

こんにちは!メディア学部ぽんゆずです(´ω`*)

めっちゃ寒いですね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
防寒対策など忘れないようにして風邪をひかないようにしてくださいね。

今回は工科大でのおすすめスポットを紹介します!

以前は自習スペースについて紹介したのですが、
今回はクリスマスも近いので工科大のクリスマスツリーを紹介します!!

Mssu9_1

かなり大きいです!そのため倒れないようにワイヤーで外灯と繋がれています。
このクリスマスツリーを見ることができるのはクリスマスの前からクリスマスまでです!

このままでもきれいなツリーなのですが、夜になるともっときれいになります!

Mssu9_2

これが夜のツリーです!!ライトアップされています!
星も光っていてとてもきれいです(*'▽')

キャンパス内もクリスマス仕様になっている場所があるので
探索するのがとても楽しいです♪

東京工科大学に入ったらクリスマスツリーをぜひ見てくださいね!

おすすめスポット [工学部 メグ]

|

こんにちは!工学部メグです!

第6回の記事でもおすすめのスポットを紹介しましたが、
今回さらに紹介したいと思います!

それは図書館です!

図書館は、その名の通り図書館棟の4階にあります。
入り口で学生証を提示しなければならないのでご注意を!

和書・洋書含め11万冊、雑誌もたくさんあり、
また授業で必要な資料もあるので有効利用できると思います。
DVDなどもあるので、授業の空きコマや放課後に鑑賞することもできます!

実は、私は1年生の時はほとんど利用していなかったのですが、
2年前期の「安全工学」という授業の課題で利用する機会が増えました。
課題で必要な本を探していると気になる本を見つけることも多いんです。

本棚をめぐっているとあっという間に1時間以上経っていました…。
1度に借りられる冊数は決まっていますので、選別が大変でした笑

夏休みはいつもより多く借りることができるので、
荷物の少ない日に同級生と一緒に借りに行きました。
私はオートバイの雑誌と、以前ドラマ化された小説などを借りました。

欲しい本を手軽に探せる検索パソコンもあるのでとても便利です。
あまり利用したことの無い方はぜひ利用してほしいです!

Essa9

おすすめのスポット♯3 [工学部 チャミコ]

|

こんにちは!チャミコです。

もう12月ですね!
あちこちでイルミネーションが綺麗ですよね~。

実は私、毎年必ず一つはイルミネーションを見に行っているんです。
友達が行きたがるので…(笑)

昨年は「立川昭和記念公園」に行きました!
JR八王子駅から中央線で3駅ほどなので、中央線利用者にはおすすめですね^ ^

Esmu9_3

あ、東京工科大学にも厚生棟と図書館棟の間に
大きなクリスマスツリーが飾られていて、昼と夜で違った雰囲気を楽しめますよ!

Esmu9_2

さて、今回皆さんにご紹介するのは「おすすめのスポット#3」です。
とうとう#3になりましたが、そんな3つ目のスポットは、こちら!
本部棟の裏にある「日本庭園」です!

Esmu9_1

本部棟の中からも見えるのですが、
大学のキャンパス内にあるとは思えないほど、のどかな風景…

写真は11月下旬に撮ったものですが、たまたま天気が良く、
実際の眺めと変わらないくらい綺麗に写りました!
季節柄オレンジ色の部分もありますが、緑色の木々や植物がたくさんあります。
中央には小さな滝があって実際に水が流れていて趣がありますね。

実はこの場所、東京工科大学に通っている学生でも
気付いていない人が多いんじゃないかなぁと思ってます。
何しろ人目に付きにくい場所にあるんですよ…周りを木々で覆われているので。
気付かず卒業する人もきっといますね(笑)

こんなに綺麗なのにもったいない…!!
でも、その分穴場を知っているようで、見に行った時の気分は最高ですね。
本校に来た皆さんは、ぜひこの場所を探して見に行ってくださいね!

おすすめスポットの紹介は今回で最後となりますが、
少しでも八王子キャンパスに行ってみたい!と思ってくれたら嬉しいです。

2019年ももうすぐ終わりますね…。
私のブログは残りあと1回となりますが、よろしくお願いします^ ^

それでは、よいお年を…

 

研究紹介 [工学部 メグ]

|

こんにちは!工学部メグです!

今回は機械工学科の研究について書きたいと思います。

機械工学科では、ロボットをはじめとする金属材料、
光エネルギー、センサ、環境効率などの研究がされています。
現在は10の研究室があり、3年生になると配属されます。

2年生の私も後期になり、どの分野の研究がしたいか
そろそろ考えなければいけない時期になってきました。

が、今、私はコーオプ実習に行っています!

Essa8

「永進テクノ 株式会社」さんでお世話になっており、
様々なことを優しく教えていただいています。

約2か月間あるので様々なことを学ぶことができる
とても有意義な期間だと思っています。
大学で学んだことをどう生かせるか試される場面でもあります。
また、社会人のマナー・知識を身につける絶好のチャンスです!

そんなコーオプ実習の真っ只中ではありますが、
自分がどんなことに興味を持っているのか、
どんなことを将来やっていきたいのかを日々考えつつ、
自分にあった研究室を見つけたい!と思います。

研究室については大学のホームページに詳しく載っているので、
そちらもぜひ見てみてください!

メディア学部の研究 [メディア学部 ぽんゆず]

|

こんにちは!メディア学部ぽんゆずです!

すっかり寒くなってきましたね……
皆様も体調を崩さないようにお気を付けください。

今回はメディア学部の研究について紹介したいと思います!

「研究」と聞くとなんだか堅苦しい感じがしますが、
メディア学部の研究はメディアに関する研究なので
ゲームやアニメに関する研究もあるんですよ(*'▽')

メディア学部の学生は4年生になったら
基本的に研究棟Cという場所の研究室で研究をします!

Mssu8_1

研究は自分の研究の参考になる研究の論文探しから始まります。
その作業は4年生になる前の3年生後期の創成課題という授業で行います。

そのため私も現在たくさん論文を読んで
参考になりそうなものを探している最中です!
学外からだと有料の論文も、学内からだと無料で読めるので
学校内で論文を調べるのがおすすめです♪

また研究は1年生の後期から始まる先端メディア学という授業でもすることができます!
これは私が2年生の時に学会発表をした際に使用したExcelの表です!

Mssu8_2

このように私はゲームについて調べていました!
この研究の研究期間は1年生の後期から2年生の前期までです。
2年生の後期に内容をまとめて一枚のポスターにしました!

そして現在ではこのテーマの続きではなく、
また新たなことについて調べ始めています!
明確なテーマはまだ決まってないのですが
4年生でも学会で発表できるように準備を進めていきたいです!

研究紹介 [工学部 チャミコ]

|

こんにちは!チャミコです。

もうすっかり寒くなりましたねー。
キャンパスのある八王子は、他の地域よりもさらに気温が低いです…。
服装を選ぶ際は、皆さんが住んでいる地域より、
八王子の気候を見た方が参考になりますよ(笑)

さて、今回皆さんにご紹介するのは「研究」についてです。
やっぱり、大学といえば研究!というイメージは強いと思います。
これこそが高校までとの違いですよね。

今までは、皆同じ課題を与えられていたかもしれませんが、
研究が始まると、自ら課題を見つけ、追求していくことになります。

まずは、私の所属する工学部応用化学科では
どんな研究をやっているのかを紹介しますね。

まず、9つの研究室があります。
有機化学や光機能性化学といった、皆さんが連想しやすい分野もあれば、
生物化学や化学工学など、他分野の内容も扱っている研究室もあります。

私が所属するのは「有機合成化学」を行う研究室です!

簡単に説明すると、炭素同士の結合を切ったり、
環を作ったりするという「反応開発」をやっています。
この反応を見つけるために条件を考え、実験を重ねていきます。

残念ながら、私自身はまだ研究が始まっていないため、
皆さんに私の研究内容を教えることができません…。

そこで代わりに、同じ研究室に所属する先輩に聞いてみました!
その先輩がされている研究は「クロモン」という物質についてです。

Esmu8_1

皆さんは、ポリフェノールという名前を聞いたことはありますか?
その骨格の一部です。
そのクロモンに様々な置換基をつけて、
医薬品や天然記念物に見られるような骨格構造を合成するという反応開発だそうです。

実は、天然に存在するものって、構造が複雑で、容易に作れないんですよ。
合成も時間がかかって、最低でも1週間くらいは必要になりますね。
でもその分、成功した時はとても嬉しいです!

さて、皆さんも研究が楽しみになってきましたか?
私も、先輩たちのように、今はまだこの世の中に存在していない反応を見つけ、
いずれは学会で発表したいです!

それでは最後に!私が面白いと思った分子を紹介させてください。
名前は「ナノプシャン」です!

Esmu8_2

なぜ私がこの分子を気に入っているのか、一目瞭然だと思います。
なんと、人に見えるではないか!

実は、仲のいい先輩に教えてもらって存在を知ったのですが、
こういう分子を合成できたら楽しいだろうなと思いますね。

それでは、今回はこの辺で。次回もお楽しみに!

«大学の期末試験 [工学部 メグ]