My favorite Spot③ [メディア学部 とりっぴー]

|

今回はオススメスポットin八王子キャンパス~最終章~
お送りしたいと思います。

これまで数々のキャンパス内の紹介をしてきましたが
今回はこの季節限定の、皆大好き「映えスポット」を発信します!

皆さんは12月といえば何を思い浮かべるでしょうか…?

私は、この年齢になると
なかなかサンタさんからプレゼントをもらえなくなる
『クリスマス』が浮かんできます。笑

クリスマスといえばクリスマスツリー

そうなんです。
毎年この季節になると八王子キャンパス内で
ディ○ニーランドと張り合えるぐらいの
立派なツリーを見ることができちゃうんです!!

個人的には真っ暗な夜空に映えるツリーよりも、
冬の何色とも表現できない夕暮れ空に光り始めるツリーの方が好みです。
(今回の写真は月も含めて撮影することができました)

Img_5870

広場に一本、電飾を着飾ったこのクリスマスツリーに
1年生が群がって写真を撮りあいっこしている風景は、
もはや東京工科大学の冬の風物詩と言ってもいいほど。

皆様もぜひこのキャンパスを訪れた際には
Instagramなどで「#工科X’masツリー」とハッシュタグをつけて
写真を投稿してもらえたらな♪と思います(`・ω・´)

それでは以上、とりっぴーでした٩( ‘ω’ )و

研究室について [コンピュータサイエンス学部 トマト]

|

こんにちは!

寒くなってきましたね…
受験や期末テスト前に体調崩されないようにお気を付けください!

さていまだにトマトが食べられないトマトですが
今回は研究室についてお話しさせていただこうと思います!

4年生なので、実はいま卒論に追われてますー!!(笑)

前期から実験を始め、後期でも実験を行い
得られた結果を基に卒論を書いていくんですが
データ量が膨大でとっても大変です…

ただ自分のやりたい研究をしているので
とっても楽しくてやりがいがあります!

Csni8_1_2

私はVR酔いに関する研究をしているのですが
以前自分の研究についてお話しさせていただいたので
もっと広く研究室配属に関しての説明をさせていただきますね!

コンピュータサイエンス学部には様々な研究室があります。

ゲームに関する研究をする研究室
脳波を研究する研究室
セキュリティに関する研究室などなど…
本当に様々なジャンルの研究室があります!

ただ人気の研究室は本当に希望者が多く
人によってはその研究室に入りたくて東京工科大学に入学した
という人がいる程です。

大学生活最後の1年間を過ごす研究室ですから
いろいろな研究室を見て
ぜひ自分の入りたい研究室に入って沢山研究をしてください!
東京工科大学は本当に素敵な研究室が多いんですよ!

またコンピュータは常に進化をしているので
今はない新しい研究室ができたりすることもあります。

今はなくてもきっとやりたいことが見つかるかもしれません。
ぜひ勉強を頑張って素敵な研究ライフを送ってくださいね!

Csni8_2

未来予想図 [応用生物学部 あーちゃん]

|

皆さん、こんにちは!
応用生物学部あーちゃんです。

今月に入り本格的に寒くなってきましたね。
インフルエンザも流行り始めているようなので気をつけてください!

今回のブログでは
私がやりたい研究についてご紹介したいと思います!

応用生物学部では3年後期になると研究室への配属がありますが、
その前に、まずは進みたいコースを選択しなければなりません!

東京工科大学の応用生物学部には
生命科学・環境コース、医薬品コース、先端食品コース、先端化粧品コース
の4つのコースがあります。

その中で私は先端化粧品コースに進みたいと思っています!

というのも、私が東京工科大学を受験した理由は、
将来、敏感肌の人でも使える化粧品や
地元の食材を使った化粧品の開発をしたいと思ったからです。

研究室配属後も、そういった化粧品開発につながるような
研究がしたいと考えています。

皆さんも是非身の回りの出来事から
やりたいことを見出してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!
次のブログもお楽しみに~

Bsmi8

人それぞれ自由な大学研究 [メディア学部 とりっぴー]

|

今回は大学で行なっている研究についてお話しします!

と言いましても、
同じメディア学部内でも先生の数だけ研究内容はたくさんあります

その詳細は大学の公式HPに譲るとしまして、
ここでは私が行なっている研究を紹介します。

私は将来、カメラマンになることを視野に入れているので
現在はカメラの使い方や写真の編集デザインなどを主に研究しています。

Msta8_1

また、座学だけではなかなか習得できないこともあると常々考えていて
大学外でも活動しています。

先日は知り合いの音楽ライブを撮影するために
近畿方面まで飛んで行ったりもしました。

Msta8_2

頭脳派というより感覚派の私。
色々な場所に行くことで多くの情報と人脈を得ることができると感じています。

よく人から言われる
「学生のうちにやりたいことはやっておきな」
という言葉。

近頃、まさにその通りだとひしひしと感じる場面が多いので
このブログを見てくださっている皆様も
ぜひやりたいこと、研究したいと思うことは今のうちにやっておきましょう!!

以上、大学の研究についてのとりっぴーのお話でした٩( ‘ω’ )و

大学の期末試験 [コンピュータサイエンス学部 トマト]

|

こんにちは!トマトです!

今回は大学の期末試験についてお話ししたいと思います!

高校生の時の試験というと
授業で学んだことを必死に覚えて。。。という形式だったと思います!

しかし大学の期末試験では持ち込み可のテストがあるんです!

持ち込めるものは教科によって違いますが
教科書だったり、自分で作成したプリントだったり様々です。

「えー!!持ち込めるって楽!勉強しなくていいじゃん!」
なんて思う方もいるかもしれません。

ですが、教科書1冊持ち込めば100点取れるなんてことはありません。
むしろ教科書に頼りすぎてしまうと点が取れなくなってしまうかも…

あくまで教科書は学習の土台部分を補うだけで
テストで出されるのは授業を聞いていないと解けない問題ばかりなのです。

ですから、いくら持ち込み可のテストだとしても
授業はちゃんと聞いてお勉強しておかないとだめですよ~!(笑)

中には持ち込みOKなのに何も持ち込まずにテストを受けて
しっかり単位を取る強者もいます!

またコンピュータサイエンス学部では筆記テストがない授業もあり、
その場合は提出したレポートや実技で採点されたりします。

過去には、実際に1つのサービスをチームで開発して発表する
といった実技試験を受けたこともありましたよ!

Csni7

工科大インスタ映えスポット [工学部 千佳]

|

千佳です!

秋も深まってきましたね!
秋といえば皆さんは何を想像しますか?

◯◯の秋という言葉は沢山あるので色々とあるかと思います。
スポーツや読書、食べ物など…秋は楽しみが沢山ありますね!

私は秋と聞くと真っ先に紅葉が思いつきます!
そんな秋にオススメのスポットが工科大にはあるんです!

それはこちら!

Esmo5_1

正門から入ってすぐの場所にある立派なイチョウ並木です!

まだイチョウが染まっていませんが間もなく見頃になると思います!
銀杏くさいのが少し難点ですが…(笑)

見栄え、インスタ映えバッチリですよ!

もう少し秋が深まるとイチョウのカーペットが出来て
こんなインスタ映えな写真も撮れますよ!

Esmo5_2

(この写真は去年撮りました)

ぜひ皆さんも工科大のインスタ映えスポットに来てみてください!

大学の期末試験 [応用生物学部 あかねえ]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部3年あかねえです(^ ^)

今回は大学の期末試験について、お話ししようと思います。

授業によって期末試験がないものもありますが、
基本的には一年を通して期末試験期間は前期後期で二回あります。

1、2年生のときは授業数も多く、試験のある教科数も多かったので
勉強するのがとても大変だった記憶があります、、。

3年生になってようやく授業数も減って
期末試験の期間が楽になりました(笑)

わたしは期末試験が近づくと突然、学習時間が増えるタイプだったので
期末試験の期間はいつもパンクしそうでした(笑)
本当はコツコツ復習するのがもちろん理想です(笑)

でも、わたしのようなタイプでも期末試験に向けて
しっかり勉強することができれば、心配はいりません。
単位を落とすこともありません!(笑)

また、わたしは大学の図書館や以前紹介したドーナツラウンジで
友達となんやかんや言いながら勉強するスタイル
が好きです。
友達と勉強すると、分からないところは聞けるし
自分の理解が深まると思います(^ ^)

高校の試験と違うことで、パッと思い浮かんだのは
持ち込み可の試験があることです!

授業によって資料の持ち込みだったり、
電子辞書の持ち込みが認められる教科があるのです!
その代わりテストは難しいです(笑)

また、先輩にどんなテスト対策をしたかを聞くのも
とてもいいと思います!

工科大の試験の感じが伝わるといいなと思います(^ ^)

紅華祭 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年あかねえです(^ ^)

今回は工科大の学園祭について少し紹介しようかなと思います(^ ^)

八王子キャンパスで行われる学園祭は「紅華祭」という名前です。

毎年、二日間にわたって、サークルや部活や研究室などの団体が
イベントを行ったり、模擬店を出したりしています。

私はLCCでワッフルを売ったり、ゆりのハンドクリームを販売したり、
練り香水の作成体験を行いました!

以下の写真は、練り香水作成体験の様子です。

Bska6_1

今年の紅華祭はとても天気に恵まれていたため、
たくさんのお客さんが足を運んでくださり、ワッフルは大盛況!

ゆりのハンドクリームも目標数を優に超える数を
売り上げることができました(^ ^)
もしかしたら読んでいる方で買ってくれた方がいるかもしれませんね!
本当にありがとうございます(^ ^)

Bska6_2

もし、欲しい!という方がいらっしゃいましたら、
10/27(土)、28(日)に蒲田キャンパスで開催される「かまた祭」
八王子市で行われる「八王子いちょう祭り」にも出店予定なので、
そちらでぜひお買い求めくださいね(^ ^)

紅華祭で大変好評だったので在庫はもう少なくなっています。
お早めにどうぞ!

とても楽しい大学生活のイベントのひとつ、
紅華祭の雰囲気がみなさんに少しでも伝わると嬉しいです(^ ^)

大学の期末試験は〇〇で乗り切る [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです。

寒暖の差が激しい日が続いてますね。
これから冬に向かって寒くなりますので
みなさん、風邪にはお気を付けください。

さて、今回のブログですが
タイトルにも記載させていただいたように
大学の期末試験について紹介します。

東京工科大学の期末試験の形式は
一問一答形式、穴埋め問題、マーク式、記述式(論述問題)の
4つの形式があります。

ここでポイントとなるなのが論述問題をどう乗り切るかです。

論述というと「大変だな」「何をどこまで書けばいいかわからない」
と感じる学生さんが多いと思います。

私は論述問題がある科目のテストには
必ず「マインドマップ」を書いてから臨むようにしています。

マインドマップとは、自分の頭の中にある考えを
言葉と絵でノートに書き連ねていくものです。
全体像が一目でわかるのでイメージし易く、
個々のパーツも比較的簡単に覚えることができます。

論述問題に向けた頭の整理にはもってこいだと思いますので
みなさんも是非マインドマップをテスト勉強に利用してみてくださいね。

以下の写真は前期の期末試験対策として
実際に私がノートに書いたマインドアップです。

Bsmi7

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回のブログでお会いしましょう!

大学の期末試験 [工学部 みき]

|

みなさんこんにちは。
工学部機械工学科2年のみきです。

今回のブログテーマは大学の期末試験についてです。

大学の試験って高校の試験とどう違うんだろう?
と疑問に思っている高校生も少なくないと思います。
基本的にはそんなに違いはないと思いますが…。

大学の期末試験では、
教科書やノート、電卓の持ち込みを許可されている場合がある
というのが最も大きな違いだと思います!

高校では習った内容をどれだけ覚えているかが大切ですが、
大学は講義内容をどれだけ理解しているかを
重要としているからだと思います。

ノートを見ながら試験なんて余裕!
と思うかもしれませんが、案外そうでもありませんよ。

高校の授業では先生が黒板に板書をして
それをノートに写す形式が多いわけですが、
大学の講義では板書をほとんどせず、
20~30枚近くある講義スライドを使用して授業を進めていきます。

講義資料をすべてノートに写すのは大変なので、
しっかり講義を聞いて何が大事なのか、
重要な点をノートに取る必要があります。

また、期末試験がない科目もあります。
どうやって成績がつくかというとレポートなどの提出物で決まります。
実験では毎週レポートを書くことになるので
これはこれで大変なのですが…(笑)

ちなみに今私はコーオプ実習中なので、
なんと2カ月間授業がありません!(笑)

コーオプ実習についてもブログで紹介しようと思っていますが、
興味のある方はこちらを参照ください。
https://www.teu.ac.jp/gakubu/eng/coop_edu.html

最後に、9/30に大学進学フェスタというイベントに
2018年のロボコンに出場したスローイングロボットを持って
スタッフとして参加してきました!

Esna7

高校生のみなさんに、
少しでも東京工科大学に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

«高校とは一味違う“大学”のテストとは? [メディア学部 とりっぴー]