大学の期末試験は〇〇で乗り切る [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです。

寒暖の差が激しい日が続いてますね。
これから冬に向かって寒くなりますので
みなさん、風邪にはお気を付けください。

さて、今回のブログですが
タイトルにも記載させていただいたように
大学の期末試験について紹介します。

東京工科大学の期末試験の形式は
一問一答形式、穴埋め問題、マーク式、記述式(論述問題)の
4つの形式があります。

ここでポイントとなるなのが論述問題をどう乗り切るかです。

論述というと「大変だな」「何をどこまで書けばいいかわからない」
と感じる学生さんが多いと思います。

私は論述問題がある科目のテストには
必ず「マインドマップ」を書いてから臨むようにしています。

マインドマップとは、自分の頭の中にある考えを
言葉と絵でノートに書き連ねていくものです。
全体像が一目でわかるのでイメージし易く、
個々のパーツも比較的簡単に覚えることができます。

論述問題に向けた頭の整理にはもってこいだと思いますので
みなさんも是非マインドマップをテスト勉強に利用してみてくださいね。

以下の写真は前期の期末試験対策として
実際に私がノートに書いたマインドアップです。

Bsmi7

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回のブログでお会いしましょう!

大学の期末試験 [工学部 みき]

|

みなさんこんにちは。
工学部機械工学科2年のみきです。

今回のブログテーマは大学の期末試験についてです。

大学の試験って高校の試験とどう違うんだろう?
と疑問に思っている高校生も少なくないと思います。
基本的にはそんなに違いはないと思いますが…。

大学の期末試験では、
教科書やノート、電卓の持ち込みを許可されている場合がある
というのが最も大きな違いだと思います!

高校では習った内容をどれだけ覚えているかが大切ですが、
大学は講義内容をどれだけ理解しているかを
重要としているからだと思います。

ノートを見ながら試験なんて余裕!
と思うかもしれませんが、案外そうでもありませんよ。

高校の授業では先生が黒板に板書をして
それをノートに写す形式が多いわけですが、
大学の講義では板書をほとんどせず、
20~30枚近くある講義スライドを使用して授業を進めていきます。

講義資料をすべてノートに写すのは大変なので、
しっかり講義を聞いて何が大事なのか、
重要な点をノートに取る必要があります。

また、期末試験がない科目もあります。
どうやって成績がつくかというとレポートなどの提出物で決まります。
実験では毎週レポートを書くことになるので
これはこれで大変なのですが…(笑)

ちなみに今私はコーオプ実習中なので、
なんと2カ月間授業がありません!(笑)

コーオプ実習についてもブログで紹介しようと思っていますが、
興味のある方はこちらを参照ください。
https://www.teu.ac.jp/gakubu/eng/coop_edu.html

最後に、9/30に大学進学フェスタというイベントに
2018年のロボコンに出場したスローイングロボットを持って
スタッフとして参加してきました!

Esna7

高校生のみなさんに、
少しでも東京工科大学に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

高校とは一味違う“大学”のテストとは? [メディア学部 とりっぴー]

|

今回は高校生必見、大学の期末テストについてお話しします!

入学して初めての期末テストで、まず私が驚いたのがテスト期間の長さです。

私の高校のテスト期間は3日間だけだったのですが、
大学は約1週間程度あるんです!

ただ、期間中毎日ずっとテストを受けるというわけではなく、
教科によってはテストを行わずに課題の提出だけという場合もあるので
1日何もなく「休み」になる日もあります。

また、高校のテストは紙とシャーペンで問題を解いていたのに対して
東京工科大学はPCで解答する教科が多いです。

Msta7_1

さらに!
授業で使った資料をテスト中に見ても良いという教科もあり、
突然ど忘れしてしまった…などのシチュエーションに遭遇しても
救われる場合があります(笑)

色々と書きましたが、まずは普段からしっかり授業を聞くということが前提です!
分からないことがある場合は講義が終わり次第、
直ちに先生に聞くなどの対処をしましょう☆

最後に一つ。
テスト当日に『学生証』を忘れると大変な目に遭うので注意しましょう。

以上、とりっぴーの大学のテストについてのお話でした٩( ‘ω’ )و

高校生、あともうひと踏ん張りだー!頑張れ!
ぴっぴぴっぴぴっぴぴぴぴっぴー🐥

工科大学のおすすめスポット② [コンピュータサイエンス学部 トマト]

|

こんにちは!トマトです!

今回は工科大学おすすめスポットの第二弾です!

前回は研究棟Aの12階にあるちょっとしたスペースを取り上げましたが
今回は私が所属している研究室をご紹介しますー!

私の研究室も研究棟Aの12階にあります(笑)

私はVR酔いに関する研究をしているのですが
研究で使用するPCやVRゴーグル、計測機器などは研究室にしかありません。
ですので、基本的には研究室にいることが多い日々をおくっております。

研究室がなぜにおすすめスポット…?と思った方もいると思いますが
大学4年生にもなると毎日のように研究室に顔を出すことになります。
もし自分の研究室が気に入らなかったら…想像するだけでも辛いですよね。

そういう意味でも、研究室はとても大切なところなんです。
研究室を選ぶにあたってはよくよく考えてほしいと思います!

例えば「友達と一緒の研究室がいい…」というような理由ではなく
そこで自分のやりたいことが本当にできるのか?を重視して選んだ方が
きっと素敵な研究生活=キャンパスライフが送れると思いますよ!

所属している研究室を「おすすめです!」と胸を張って言えるように
1年生のうちからしっかり勉強して素敵な研究室に入ってくださいね~!(笑)

さて、今回はVRゲームのお写真を載せますー!
データをとるためにプレイしてもらっているところです。

Csni6_2

コンピュータサイエンス学部だけでも本当に様々な研究室があります!
ぜひぜひ素敵な研究ライフをー!

My favorite Spot② [メディア学部 とりっぴー]

|

今回はオススメスポットin八王子キャンパス~続編~
をお送りしたいと思います。

前回の「遊歩道」に続いて今回私がおすすめしたい場所は…
「夕方の講義実験棟7階」です!!

何か特別なものがあるという訳ではないのですが、
キャンパス内でほぼ一番高所に立地しているこの場所から見える夕焼け空が
写真では伝えられないほどに綺麗なんです!

初めてこの景色を見つけたのが1年次に受けていた講義の後でした。

教室から退室してエレベーターに乗る道中に大きな窓が見えるのですが、
その窓一面に広がる空を眺められるその場所は
無料で楽しめるまさに絶好のオススメスポット。

Msta6_1

昼間でも晴れていればこのように澄み渡っている青空を見ることができます。

夕方~夜にかけては日没の赤い空や星空など
季節によって様々な空を見ることができます。

今回は残念ながら紹介できなかったのですが、
その他にもメディアホールのソファー(自宅にあるものより座り心地が良い)等、
オススメスポットはまだまだあります。

ぜひあなただけの『特別な居場所』探してみませんか?

以上、とりっぴーのオススメスポット紹介~続編~でした٩( ‘ω’ )و

サークル![工学部 るてっと(電々女子)]

|

皆さん初めまして!

今月のブログを担当させていただく電々女子2年の一人、
るてっとです。

さてさて、前回の予告通り
今月はサークルについて話したいと思います。

先日、8月22日にこの大学の敷地内にある
メディアホールという場所で音楽祭が行なわれました!!

ということで皆さん、もうおわかりですね?
今回は大学での数あるサークルのうち
音楽系サークルに焦点を当てていきたいと思います!

音楽系サークルと一口に言っても
この大学には色んな音楽系サークルがあります。

まずは吹奏楽団「TUT-Winds」
その名の通り吹奏楽部にあたるサークルです。
大学でも吹奏楽をやりたい!又は始めたい!と言う方は是非こちらへ。

次は「クロイツェル室内楽団」
わかりやすくいうとオケですね。
クラシックや弦楽器に触れてみたい!と言う方こちらへ足をお運びくださいませ。

楽器もいいけど歌いたいなぁと思った方、えぇ安心してください。
そんな方には「赤平」をオススメします。
このサークル、楽器は一切使わず自分の声だけで音楽を表現します。
まさにアカペラ!

そろそろバンド系のサークルはないのかな?と思った人が出てくるでしょう。
安心してください勿論ありますとも。
バンド系の花形といったらやはり軽音楽部ですよね。
この大学にもありますよ、名前は「K-ON」となっております。

そしてバンド系のサークルは実はこのK-ONだけじゃないんです。
「Sound Genesis」というサークルもあります。
このサークルは少々変わっておりまして
バンド班、DTM班、シナリオ班の3つに分かれています。
このサークルでは作曲も行なっているそうですよ。

どちらも魅力的なサークルですので気になる方はチェックです!

popsとかでもいいけどジャズとかセッションとかやりたいなぁ、
というそこの貴方!その言葉を待っていました!!
そんな方には是非総合音楽部「Jacla」がオススメです!

このサークルではボーカル無し、インストをメインとした活動をしています!
先程紹介した赤平とは真逆の立ち位置ですね。
出来る楽器も幅広くギターやベースは勿論のこと
サックスやトランペットピアニカも出来ちゃうんです。
気になる人は是非お越しください!(入ってくれてもいいんですよ)

今回は色んな音楽系サークルについて紹介させていただきました。
気になるサークルはありましたか?

それではまた次回お会いいたしましょう!

Esden3

工科女子がオススメする夏休みの過ごし方 [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです。

今年も去年に引き続き猛暑の夏でしたね。

近頃はだんだんと風が涼しくなり
秋が感じられるようになりました。

体を崩しやすい季節の変わり目でもあるので
みなさん気をつけてくださいね。

ところで、みなさんは
夏休みをどう過ごしましたか?

私は友人と中国火鍋専門店に行ってきました!
激辛鍋と薬膳鍋でたくさん汗をかいて
リフレッシュすることができました。

夏休みは是非有意義に過ごしたいですよね。

例えば、違う学部の友人や先輩・後輩を問わずに
色々な人と交流するにはいいタイミングだと思います。

また、夏休みだからこそ
いつも以上に家族との時間を大切にしたり
旧友と再会してみるのも楽しいかもしれません。

今回の写真は
友人と行った火鍋専門店での一枚を載せておきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
では次回のブログでお会いしましょう!

Bsmi6

お気に入りの場所 [工学部 みき]

|

皆さんこんにちは
工学部機械工学科2年のみきです。

今回のブログテーマは東京工科大学のお気に入りの場所です!

以前同じブログテーマを書いたときは
東京工科大学の八王子キャンパスで一番大きな建物で
大学の象徴でもある片柳研究所棟について紹介しました。

今回はその片柳研究所棟から一番遠いところにある
研究所棟Cにある部屋の一室「108」について紹介します!

108は機械工学科の共通工作室です。

108にはworkstation(パソコン)や3Dプリンタ、
基盤加工機、レーザーカッターなどがあり、
これらの工作機械を自由に使うことが出来ます。

勿論私達ロボコンのメンバーもこの部屋を使用させていただいています。

さて、ブログテーマと少し話がそれますが、
8/4~8/26まで東京都千代田区にある科学技術館で
ロボコン体験ミュージアムというイベントが行われていまして、
私もスタッフとして参加させていただきました。

Esna6s

※詳しくは以下のブログをご参照ください。
http://blog.robocon.teu.ac.jp/blog/2018/08/post-7caf.html

私達が作ったロボットはNHK学生ロボコンに出場するためのものですが、
このようなイベントに参加することで本来の目的とはまた違った形で
いろんな人にロボットを操縦してもらえたり、
興味を持ってもらえたりしてよかったです。

「このロボット知ってる!テレビで見たよ!」
とロボットを覚えてくれている子どももいて、
次のロボコンに向けて頑張ろうという気持ちになれました。

次のNHK学生ロボコンのルールも発表されましたが、
皆さん応援よろしくお願いします!

海外研修 [コンピュータサイエンス学部 トマト]

|

こんにちは!トマトです。
だんだんと涼しくなってきて過ごしやすくなってきましたねー!

今回はみなさんに東京工科大学の素敵なサークルをご紹介しよう!
と思っていたのですが残念ながら私はサークルに入っていません…

ただ東京工科大学には本当にたくさんのサークルがあります。
気になるサークルがあったら入るタイミングを逃す前に行ってみてください!
あれにしようかな…これにしようかななんて悩んでいるうちに
私は入るタイミングを失ってしまって入れなかったので…:(´◦ω◦`):

なので今回は私が9月に参加する海外研修について書きたいと思いまーす!

なんと9月2日から1週間アメリカに行ってきます!

遊びだー!旅行だー!ではなく、海外研修という形なのでお勉強ですね。
ただ就職したら1週間も海外なんて行けない…と思い切って行くことにしました~

東京工科大学の海外研修は、
アメリカ、イギリス、フィリピンなど色々な場所が用意されています
自分の気になる国や英語力に合わせて行く国を決めるのも良いかもしれません。

また東京工科大学は英語教育にとても力を入れていて
毎週水曜日に図書館棟でALICEという教室が開かれています。

その中では対日本人ではなく海外の方と英語で会話したり
ちょっとしたゲームをしたりして英語に触れられる場所があったりと
ネイティブな英語に楽しく触れることができます
周りの人も優しいので、英語苦手…なんて人も楽しく学べますよー!

海外研修については東京工科大学のホームページで
実際に行った人の話などを見ることができるます!
https://www.teu.ac.jp/student/training/index.html

サークルの写真も無くアメリカにもまだ行っていないので
今年久々に行ってきた海のお写真をどうぞ~!

Csni5

気温も下がって秋ももう目の前という感じですね!

化粧品研究サークルLCC [応用生物学部 あかねえ]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部3年、あかねえです。

今回は私の所属している
化粧品研究サークルLCCについてご紹介します(^ ^)

自己紹介の時にも書きましたが、私は副部長をやらせてもらっています。

このサークルでは毎週水曜、化粧品、コスメが好きな学生が集まって、
化粧品について学んだり、作成実験を行ったり、マーケティング活動をして
実際に自分たちが作った化粧品を販売するなどの活動をしています。

Bska5

この写真は、先日行った化粧品作成実験の様子です。

今回はサークルメンバーから要望が多かった手作りスクラブを作りました。
スクラブの種類は、塩、砂糖、重曹の3種類です。
結果として、重曹の使用感が一番良かったということになりました。

また、LCCではメンバーがグループに分かれて
それぞれがやりたい化粧品研究を行っています。
ちなみに、私は洗顔チームで活動しています。

研究の結果はそれぞれグループごとにまとめて学園祭で発表します(^ ^)
作成体験も行う予定なので、ぜひ学園祭にいらしてくださいね(^ ^)

さらに、LCCでは有志が集まってマーケティング活動を行い、
化粧品の企画から販売までを行うことができます。
これは自分の将来の夢にもつながることなのでとてもやりがいがあります。

いま作っているのはユリの香りのハンドクリームです!!
こちらも学園祭で販売しますので
ぜひLCCマーケティングのブースに来てみてください(^ ^)

LCCのメンバーは応用生物学部の女子が多いですが、
今年は違う学部の人、男子もたくさん入ってくれました!
化粧品に興味がある人なら誰でも参加できますよ(^ ^)

真面目なことばかり書きましたが、
夏休みにはBBQを計画していたり、化粧品工場を見学したりと、
楽しいイベントがもりだくさんのLCCです!!

拙い文章ですが、LCCの雰囲気が少しでも伝わるといいなと思います(^ ^)

«課外活動 [工学部 みき]