« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

お気に入りの授業 [工学部 みき]

|

みなさんこんにちは。
機械工学科二年のみきです。

今回のブログでは東京工科大学のお気に入りの授業について紹介します!

工学部機械工学科の二年次の授業で「機械製図実習」という授業があります。
機械部品の図面の書き方を学びます。

機械製図は書き方が規格で決まっていて、それに則って書かなければなりません。
その決まり事はかなり多いので全てを理解し、覚えることは難しいですが(笑)
実際に図面を描きながら少しずつ覚えています。

最近ではパソコンを使った製図が一般的ですが、
この授業では手描きで図面を描きます。(後半はパソコンでも書きますが)

ネジの製図では授業中に終わらせることができず、
結局授業時間の3時間と放課後や空き時間の5時間を費やし、
計8時間かけ図面を描き上げました!

追加点をもらうため人よりちょっと多く部品図を描いたので
こんな時間がかかりました…(笑)
図面を描くのは楽しいのであっという間に時間が過ぎます!

さて、前回のブログでも少しお話ししましたが、
6月10日(日)に行われたNHK学生ロボコンの結果ですが、
残念ながら予選敗退でした…

前日の練習では正常に動作していましたが、
当日は思わぬトラブルが相次ぎうまく動作しませんでした…

結果は満足いくものではありませんでしたが、
来年もロボコンに出場し今度こそ良い結果が残せるように
これからまた一年間頑張っていきます!

Esna4

授業について [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです。

今回は工科大の授業についてご紹介します。

わたしが面白いと思う授業は実験です!

3年生になって化粧品の実験が始まりました。
化粧品を作るにあたってとても重要な乳化の方法であったり、
化粧水の処方を自分たちで考えたり、、、。
とても勉強になり、たくさんの知識を身に付けることができます。

この写真は、つい最近実験で行った
自分たちで処方を考えて作った化粧水です!

Bska4

思ったよりきしみが出てしまったのですが、
狙った通りにいかないのはなんでだろう、と考えるのも楽しかったです。

大好きな化粧品について実際に実験ができるのはとても楽しいです(^ ^)
こういう実験が行えることは工科大の魅力の1つではないかなと思います。

座学で聞いてるだけより、実際に行うことで身につくことって沢山あるな、
と日々感じています。

少し真面目な感じになってしまいましたが、いかがでしたか?
他にも3年生になるとより専門的に学ぶ授業が増えるので、
知識がどんどん増えていくと思います!

この記事を読んで少しでもみなさんが興味を持ってくれたら嬉しいです(^ ^)

お気に入りの授業 [工学部 千佳]

|

こんにちは!千佳です!

今日は私のお気に入りの授業について紹介します。

私のお気に入りの授業は実験です!
実験は理系の醍醐味の1つだと思います。

私は化学科なので、恐らくみなさんが思い描く実験のイメージに
1番近いのではないかな?と思います。
薬品や、フラスコなどを使って物質の合成などをしています。

特に印象に残っている実験は2年の後期に行ったアスピリンの合成実験です。
所謂、解熱鎮痛剤を作りました!
普段の実験は、基本的に実験手順がほとんど決まっています。
ですが、この実験は英語論文を読んで翻訳し、
実験手順を自分で考えなければなりませんでした。

まず和訳が大変でした。
専門用語なので、なかなか単語が分からず辞書を引きながら訳していきました。
また、なぜこのような割合で配合するのかなど
根拠を持って説明ができないと実験が始められないため、
疑問を一つ一つ解決して行くのが大変でした。
実験の手順的にはあまり難しくないのですが、失敗もしました(..)
ですが、苦労した分だけ完成した時にはとても達成感がありました!

実験は事前準備でノートを作ったり、
終わった後にはレポートを提出したりなど他の授業に比べたら大変です。
ですが、私はいろんな実験をしてみたいなと思い化学科に入ったので、
楽しい気持ちの方が大きいです!

実験は3年前期に無いため、座学ばかりです。
座っているだけってなかなか辛いですね…(笑)
後期になれば実験があるので、早く後期にならないかなぁと思っています。

実験ではありませんが、3年前期の授業で工学英語という授業があります。
ただ普通に英語を学んでいるだけでは触れることがない
化学的な専門用語を使った講義なのでとても勉強になります!

Esmo4_2

写真は授業前の教室です。

課題があるので、いつも早めにきて
課題のやり残しがないかどうかを確認しています!

「無機化学」の世界 [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです!

今回は、私のお気に入りの授業について
皆さんにご紹介したいと思います!

私が紹介するのは、「無機化学」という講義です!

講義では、典型元素や遷移元素の性質を
「電子配置」と「電気陰性度」の2つの視点から再度学習し、
理解を深めることができます。

また、ライフサイエンスに関する無機化学の基礎理論を学び
元素の性質を覚えることで、
実験や研究に応用可能な能力を身につけることができます!

この講義の魅力は「無機化学の知識を深めることができる」
ことだけではありません!

この講義を担当なさっている柴田教授の分かり易い解説と
ユーモアに溢れた言い回しも魅力の一つです!

また、論理的な思考力を鍛えることにも特化した講義なので
履修の際は是非参考にしてみてくださいね!

ちなみに、講義の雰囲気は写真を参考にしてください!

Bsmi4_1

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!
次のブログもお楽しみに!

是非知ってほしい。面白い講義とは?! [メディア学部 とりっぴー]

|

今回はメディア学部とりっぴーが是非オススメしたい
大学の講義を紹介したいと思います!

皆さん、東京工科大学が日本で初めて「メディア学部」を作った大学
ということはご存知でしょうか?

メディア学部は1999年に設立された学部で、
メディアに関する様々な知識・技術を学ぶことができます。

では、一体どんなものがあるのか。その一部を厳選して紹介します。

まず私が最もオススメしたい楽しい講義は「インテブロ」です!

正式名称はInternet broadcastで、
日本初の学生主体の大学インターネット放送局です。

これは座学ではなくプロジェクト演習という演習タイプで、
インターネット放送における企画・撮影・編集・配信といった
制作工程を学べる
講義内容になっております。

何より魅力的なのが演習を通じて
先輩後輩だれとでも仲良くなれるサークルのような講義だということです✨

下の写真は前回行われた機材講習会の様子を撮ったもので、
このように演習で実際に使用しているカメラやミキサーといった機材を
先輩が一から丁寧に優しく教えてくれるんです!

Msta4_2

Msta4_1

他にもサウンド系やCGの講義など
メディア学部で学べることはたーーーくさんあります(笑)

現時点でやりたいものがある方も特にないという方も、
せっかくなので色々なジャンルの講義を取ってみてはいかがでしょうか。

以上、とりっぴーのオススメ講義紹介でした٩( ‘ω’ )و

オープンキャンパス![工学部 ぴっぴ(電々女子)]

|

初めまして!!!!

今月のブログの担当は私、電々女子2年のぴっぴが担当します!!

6月17日にオープンキャンパスが行われました!!
夏といえばそう、オープンキャンパスの季節です!!!

電々女子では、工学部電気電子工学科のブースをメインに
女子ツアーというものを行っています!!!!

女子ツアーとは、電気電子工学科の女子学生が
オープンキャンパスに来てくださった高校生やそのご家族に
電気電子工学科の研究室を案内するというものです(*’ω’*)

それぞれの研究室では先生と先輩たちが
優しく、わかりやすく研究内容を教えてくれます。
様々な分野の研究室があるので、
自分が学びたい分野を見つけることが出来ると思います。

去年は多くの高校生たちが女子ツアーに参加してくれて
とても嬉しかったことを覚えています(*´ω`*)
今年はさらに多くの高校生の皆さんに来てもらえるように
去年にも増して私たちも頑張ります!

お時間や興味のある方は是非、
東京工科大学の工学部電気電子工学科のブースまでお越し下さい!!!!!
お待ちしております(*´▽`*)

次回のブログの内容はサークルになります。
楽しみにしていてくださいね(*’ω’*)

それでは、ぴっぴでした!!

Esden2

おすすめスポット① [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです。

今回は大学のおすすめスポットについてご紹介したいと思います(^ ^)

わたしのおすすめスポットはここです!

Bska3_2

ここは研究室棟の4階のドーナッツラウンジです!
レポートやテスト勉強、空いた時間をつぶすのによく利用してます。

ここにはWi-Fiが飛んでるし、充電もできるし、飲食ができます!!
学生にとってこの3点はかなり魅力的だと思います(笑)

わたしはレポートや勉強は、お菓子を食べながらやりたい派なので
ドーナッツラウンジがぴったりです。

また、わたしは友達と喋りながらレポートをやりたいので
図書館には向いていません(笑)
その点ドーナッツラウンジでは静かにする必要がないので
わたしみたいな人はここがおススメです!

夜も8時までと遅くまで空いているので、
時間をあまり気にすることなく長居できますよ。

他にも、図書館や空き教室など
工科大には勉強できるところがたくさんあり
自分に合った勉強のスタイルに合わせて場所を選ぶことができます(^ ^)

ぜひ、利用してみてください(^ ^)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

工科大学のおすすめスポット [コンピュータサイエンス学部 トマト]

|

こんにちは!どんどんと夏が近づき蒸し暑い日が増えてますね。。。

暑かったり寒かったり
体調を崩さないようにだけお気を付けくださいね~

さてさて今回は工科大学おすすめスポットでーす!

前回の私が載せたお写真も実はおすすめスポットだったりするのですが
今回は広いキャンパスなのにどこへ行っても人がいる東京工科大学の中でも
ほとんど人を見かけない静かな場所をピックアップしてみました!

それがこちら!

Csni3

あれ、誰もいない。。。

そうなんですー!
ここは研究棟Aという建物の12階にあるちょっとしたスペースなんです!

12階まで上がってくる人は12階に研究室がある人くらいなので
12階まで来たらみーんな研究室に入るためここは誰もいません!
そして12階という事もあって景色は最高です!

自動販売機が4階まで降りないとないのがちょっぴりさみしいですが
図書室よりも圧倒的に人がいないここが私のおすすめポイントです!

普段のキャンパスライフではめったに来ることが無い場所ですが
もしコンピュータサイエンス学部に入られた際には
研究室見学ついでに寄って一息ついてみてください!

初めまして![工学部 くーちゃん(電々女子)]

|

初めまして!
工学部電気電子工学科2年のくーちゃんです!

このブログは私も含めた4人のメンバーで
順番に書いていく予定です!

チーム名「電々女子」ということで
よろしくお願いしますね( *・ω・)*_ _))

今日は電気電子工学科(通称電々)の女子の大学生活が
どんな感じなのか紹介したいと思います(`・ω・´)

電々の2年生は約100人いるんですが、
なんと!女子は4人しかいないのです!
つまり、ブログのメンバーだけなんです。
工学部の中でも1番女子のいない学科なんです(´・ω・`)

なので、目指せ!電々女子増加!と、
みんな気合を入れてオープンキャンパスを行っています!
オープンキャンパスの様子については
今後のブログでも書いていくのでお楽しみに♪

女子が少ないと、実験とかで
男子だらけの班に入ることはよくあります。
でも、思い切って話しかけてみたら
話が合って仲良くなれたりします!

この間の実験でもジンギスカンキャラメルで
話が盛り上がってるグループがありました( *´艸`)
このグループは女子1人だったんですけど、楽しそうでしたよ♪

サークルに入れば、同じ学部以外の友達もできます!
電々女子でも部活に入ってる子がいて、
私は美術部に入っています!
趣味が同じ仲間とわいわい騒ぐのは楽しいですよ(*・ω・*)

美術部は部員募集中なので、
皆さん是非来てくださいねー!!(突然の勧誘)

Esden_1

Esden_2


« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »