« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

研究紹介 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです(^ ^)

今回は私が行なっている研究内容について紹介します。

東京工科大学では
基本的には3年生の後期になると研究室に配属されます。

研究室ごとに進め方は違いますが、
それぞれのテーマを決めて研究を行うようになります。
なので私もまだ研究が始まったばかりです。

わたしの研究テーマは「天然フォトクロミック色素の粉体化」です。

フォトクロミック色素という光に起因して発色する色素を
天然のものから抽出し粉体化することで、
化粧品に応用することを目指しています。

この下に示した写真はたかきびから抽出したフォトクロミック色素です。

Bska8

光を照射して着色したり、遮光することで消色したり、
とても面白い色素です。

研究室で行う実験はいままで授業で行ってきた学生実験とは異なって、
自分のやりたいテーマで実験を行うことが出来るので非常に楽しいです(^^)

応用生物学部では4つのコースによっても、
研究室によっても全然異なる研究をしていますし、
研究室のなかでもいろいろなテーマがあって、
きっと自分のやりたいテーマ、興味のあるテーマが見つかると思います(^ ^)

他にどのような研究が行われているか、どのような研究室があるのか、
ホームページでも見ることができるので是非見てみてください(^ ^)

冬限定のキャンパスオススメスポット [工学部 みき]

|

みなさんこんにちは。
工学部機械工学科2年のみきです。

気が付いたらすっかり冬ですね。
というかあっという間にもう12月です。

寒いのは苦手ですが、
冬の空気とか街の雰囲気とかが私は好きです。

さて、タイトルにもありますが
今回は冬限定のキャンパスオススメスポットを紹介しようと思います!

Esna9

なんと大学にクリスマスツリーが設置されました!
(毎年恒例のようですが(笑))

ちなみに夜になるとライトアップしますよ。
もし冬に東京工科大学へ来ることがあれば
ぜひクリスマスツリーと写真を撮ってインスタ映えしてください…(笑)

前回のブログでもコーオプ実習についてお話ししましたが、
2カ月間の実習が無事終了しました。

実習内容は企業によって全然違うのですが、
私は基板の製造過程のお手伝いをさせていただいたり、
プログラミングの勉強をさせてもらったりしました。

基板の製造のお手伝いもとても勉強になったのですが、
特に楽しかったのはやっぱりプログラミング!

与えられた課題をクリアするために自分なりにプログラムを書いたり、
今までもチャレンジしてみたかったけど一人ではできなかったことを
実習先の担当者の方に助けてもらいながらトライしてみたりしました。

実習先の企業のみなさんがとにかく優しくて
質問をするとなんでもニコニコ教えてくれるのが印象的でした。

思い通りに動作するプログラムが書けないことが多いので
プログラミングが嫌になることもしばしばある私ですが、
もっとのびのび楽しみながらプログラムを書くことを心がけようと
今回のコーオプ実習を通じて思いました。

おまけで書くはずだったコーオプ実習についての内容が
思いのほか長くなってしまいましたが、
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ドーナツラウンジに集合! [応用生物学部 あーちゃん]

|

皆さん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです!

12月に入り一段と夜は冷え込みますね、、、
今年の風邪は長引きやすいそうなのでお身体ご自愛ください!

今回は工科大のオススメスポットをご紹介したいと思います!

私のオススメスポットは研究棟にある『ドーナツラウンジ』です!

ドーナツラウンジは自動販売機やお弁当販売があり、
冷暖房も完備でいつでも快適な環境が整っています!

友人とご飯を食べたり、課題や試験勉強をするのに最適で、
さらに電源もあるのでパソコンや携帯を充電することができます!

試験期間中は全席が埋まるほど人気があるため、
朝早く来て席取りをする学生もいますよ!

今回の写真は前期の期末テストの際に
友人とドーナツラウンジを利用した時の写真です!

Bsmi9

最後まで読んでいただきありがとうございます!
次回のブログもお楽しみに~

研究室について [工学部 みき]

|

みなさんこんにちは。
工学部機械工学科2年のみきです。

今回のブログテーマは研究室についてです。

東京工科大学の機械工学科では
3年生になると研究室の配属があります。

当然適当に割り振られるわけではなく
どの研究室に入りたいか事前に調査があるようです。

研究室には定員がありますので、
必ずしも志望通りの研究室に配属されるとは限らないわけですが、
東京工科大学には魅力的な研究室が多いので心配ありません!

私の友人は中学生のときにある先生が作ったロボットを見てから
その先生に憧れて東京工科大学に入学したらしく、
憧れの先生の研究室に絶対入りたい!と勉強を頑張っています!

私はまだ2年生なので研究室配属は来年の話なのですが、
今からどの研究室がいいかな~と悩んでいます。

ちなみに私がロボコンを始めたきっかけは、
東京工科大学にはロボット系の研究室が多いにも関わらず
自分にはロボットについての知識や関心がなく、
実際に作ってみたら興味を持つかもと思って始めてみたのでした。

入学当初はやりたいことが明確でなかったとしても、
どんなことにも積極的に取り組んでみてください。

大学にはチャンスがいっぱい転がっていますから
きっと挑戦してみたいこと思うことが見つかるはずです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Esna8

My favorite Spot③ [メディア学部 とりっぴー]

|

今回はオススメスポットin八王子キャンパス~最終章~
お送りしたいと思います。

これまで数々のキャンパス内の紹介をしてきましたが
今回はこの季節限定の、皆大好き「映えスポット」を発信します!

皆さんは12月といえば何を思い浮かべるでしょうか…?

私は、この年齢になると
なかなかサンタさんからプレゼントをもらえなくなる
『クリスマス』が浮かんできます。笑

クリスマスといえばクリスマスツリー

そうなんです。
毎年この季節になると八王子キャンパス内で
ディ○ニーランドと張り合えるぐらいの
立派なツリーを見ることができちゃうんです!!

個人的には真っ暗な夜空に映えるツリーよりも、
冬の何色とも表現できない夕暮れ空に光り始めるツリーの方が好みです。
(今回の写真は月も含めて撮影することができました)

Img_5870

広場に一本、電飾を着飾ったこのクリスマスツリーに
1年生が群がって写真を撮りあいっこしている風景は、
もはや東京工科大学の冬の風物詩と言ってもいいほど。

皆様もぜひこのキャンパスを訪れた際には
Instagramなどで「#工科X’masツリー」とハッシュタグをつけて
写真を投稿してもらえたらな♪と思います(`・ω・´)

それでは以上、とりっぴーでした٩( ‘ω’ )و

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »