« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

うめの大学生活記#03「ロボコン挑戦プログラム」[工学部 うめ]

|

こんにちは!うめです!
最近は暑くなってきて本格的に夏!って感じになってきましたアイスや炭酸とかが美味しい季節ですね!

さて、今回は前回予告した通り、私の所属している「ロボコン挑戦プログラム」についてお話ししたいと思います。
公式サイトURLhttps://sites.google.com/edu.teu.ac.jp/projectr/home?authuser=0

Esum3_1

自己紹介の際にに少し説明しましたが、私は現在、ロボコン挑戦プログラムの「projectR」に所属をしています(●´▽`)
projectR」とは、 NHK学生ロボコン、ABUロボコンでの優勝を目指して活動しているチームです。NHK学生ロボコンで優勝したチームがABUロボコンという世界大会に出場することが出来ます。私たちのチームは、開催されなかった去年をのぞいて4年連続で予選に出場しています。しかし、予選敗退してしまっています。

私たちは今年、初の本選出場、ベスト8を目指して毎日活動しています。今回のテーマは「投壺~トゥフー~」という古代中国の伝統的なゲームです。矢を壺に投げ入れるロボットと壺に入らないようにディフェンスを行うロボットの2台を作成し、壺に入った矢の点数を競います。

5月末に、予選出場するための一次ビデオ審査がありました。そして見事審査に通りました。次の目標は8月上旬にある二次ビデオ審査通過です!そのために私たちは現在、大学内にある工場で加工したり、制御の調整をしたり、基板を作成したりしています。

毎日課題とロボコンの活動を両立するのは大変ですが、新しい知識が身について、みんなで活動する楽しさで毎日充実しています!!機械工学科でなくても参加している人もいます。大学に入ったら参加してみませんか

参加できない方でもこれからの私たちの活動を応援して頂けたら嬉しいです!まずは二次ビデオ審査通過、頑張ります!

次回は私の好きな授業について書きたいと思います。
それではまた( ・∇・)ノシ♪

Esum3_2

お気に入りの授業#1[コンピュータサイエンス学部 ハナ]

|

梅雨も本格化した今日この頃ですが、みなさんお元気ですか?コンピュータサイエンス学部ハナです!

今回はお気に入りの授業を紹介します^^
在校生が実際に何をしているのか気になっている人はぜひ参考にしてくださいね!

私が選ぶお気に入りの授業は、3年生で開講されるプロジェクト実習です!

プロジェクト実習はコースごとに授業内容が全く異なります。専攻からテーマが決まり、自分の興味のあるコースを履修できます♪ 専攻がない私たち3年生は自分が興味のあるコースを自由に選択しました。

コースは選抜コース、AIコース、SEコース、NWコース、CSコースの5つがあります。開講される年度によっても内容が変わるようなので楽しみにしていてください。ここからは私が選択したコースの話をします。

私が選択したコースはSEコースです。SEコースではクォーターごとマーケティングテーマと技術テーマに授業が分かれ授業を進めていきます。

マーケティングテーマでは新しいサービスや製品をペルソナと呼ばれる架空の人物像からアイデアを得て発案し、その製品がどうしたら多くの人のもとに届けられるのか、広告の仕方などを学びます。グループに分かれて提案等を行うので自分が想像していなかった新しいアイデアが得られます。

技術テーマではマーケティングテーマでの製品開発を形にすることができるような技術を学びます。画像解析や、Raspberry Piを用いてデータを取るなどコンピュータサイエンス学部らしい内容が盛りだくさんです。技術テーマも1人ではなくグループで行うため自分が躓いてもメンバーと相談して解決できます。先生や授業アシスタントも多いので気軽に質問できます。

このようにプログラムを書くだけではなく形にするための技術や形にした後も考えることができます。SEを目指している人はもちろんですが、製品の売り方やどのように店頭に並んでいるのかなどを知りたい方におすすめです。

他のコースを選択した友人からもとても好評の授業のため、受講する際はいろいろなコースを見て選択して下さいね!

それではまた、次の投稿でお会いしましょう♪

Cssu3

私が面白い!と思う授業[工学部 みらの]

|

こんにちは!私のブログにアクセスしていただきありがとうございます!!

工学部応用化学科
みらのです☻

今回は、応用化学科の面白い授業についてご紹介します!

私が面白い!と思う授業は、応用化学実験です☻

「化学」と言えば、白衣!みたいな印象ありますよね??()もちろん、応用化学科でも白衣を着て実験室で実験!という授業があります!

1年生の時から週に1回工学基礎実験という授業があり、2年生になると応用化学実験という授業があります!

Esko3

この写真では、実際に友達が白衣を着ている様子を私が撮りました☻

応用化学科の実験は、実際にダニエル電池を組んでみたり、混合している有機物を解析したりと、とにかく化学を自分の手と身体で体感しています。

実験テキストを読んで難しそうだな…と思っても1人で行うわけではないので、実験班が同じ人と協力しながら行います☻
私達の学年では、入学した時から登校日が少なかったので、実験班の人と仲良くなって今でも親しき仲に…なんてこともあります()

なかなかコミュニケーションが取りづらい世の中ですが、実験班のメンバーとお互いに協力して、実際に手を動かして、反応をしっかり観察して、そんな応用化学実験が私は面白いと感じます!

それでは!
今回も最後まで読んで頂きありがとうございました☻

お気に入りの授業[メディア学部 みーたん]

|

皆さん、こんにちは!
メディア学部3年のみーたんです。

最近は天気の安定しない日が多いですね。
これからの暑さに備えていきたいです。

さて今回は、お気に入りの授業を紹介しようと思います。

私のお気に入りの授業は「プロジェクト演習」です!
専門性の高い授業で、たくさんのテーマの中から自分に合ったもの、興味のあるものを選ぶことができます。

私は1年前期から2年前期まで「ソルフェージュ」
2年後期から今現在「和声」というプロジェクト演習を受けています。
これはどちらとも音楽系の演習です。

ソルフェージュでは聴音や視唱など、音楽的感覚を高めるための演習を行います。
最終課題では、自分の好きな楽曲のメロディとコードを楽譜に起こし分析しました。

Msta3_1

和声では音の進行や和音の連結に関する理論を理解するために、和声課題が実施されます。
課題中はピアノなどで音を確認せず、自分の頭の中で音を組み立てていきます。

授業中はグランドピアノを使用します。
ソルフェージュでは自分でピアノを弾く機会もありました。

Msta3_2

この2つのプロジェクト演習は音楽系の演習の中でも、かなり実践的です。
私自身この数年でめきめき成長していくのを感じています!

メディア学部に入った学生さんはぜひプロジェクト演習受講を検討してみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた次回!

お気に入りの授業[工学部 vivi]

|

こんにちは、viviです!

今回は工学部の、特に電気電子工学科のお気に入りの授業を紹介していきたいと思います。

1つ目の講義は【論理回路】です。
この講義は2年生の選択科目の中の一つです。この講義を履修しなくても卒業できますが、進数変換を応用した計算や回路図の式化など回路と数学の組み合わせを強く実感できます。また、担当の教授も丁寧に教えてくれるのであまり得意ではない人でも安心して受講できると思います!

2つ目の講義は【哲学と思考】です。
この講義は1年の後期から履修ができます。東京工科大学は理系科目がかなり多いのですが、文系科目に興味があるという方もいるはずです。選択科目には人文科目があるので全く振れないわけではないのですが、それでも理系寄りの科目が多いです。しかしこの講義ではかなり文系に近い事を学ぶことができます。私の知り合いに、大学で哲学を専攻している人がいるのですが、その人に聞いたところ似たような内容を履修しているそうです。本格的に哲学を専攻したい方におすすめです。

他にも、二年生の必修科目の実験では一年生の時よりもグループワークも増え、たくさんの人とコミュニケーションをとります。

Essa3_1 Essa3_2

これは実験時に使う機器です。配線からほとんど生徒達で組んでいます。

1年生の時に比べて必修科目が減るので、2年生になると講義の選択肢の幅がかなり広がります。単位数と相談しながら、自分の興味のある講義を履修してください!

お気に入りの授業🔬[応用生物学部 モーちゃん]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のモーちゃんです🐄

コロナウイルスの影響により対面ではなくオンラインで授業を行うこともあるかと思います。みなさんは対面授業とオンライン授業どちらが好きですか??

私は先生と向き合って直接講義を聞く方が学んでいる実感がわいてくるので対面授業の方が好きなんですよね~()

話は変わりますが、今回のテーマであるお気に入りの授業についてご紹介していきたいと思います!
やはり理系といえば実験🧪は欠かせないですよね、今回は応用生物学部の実験の授業についてお話していきます。

応用生物学部では1年次から実験があり、今まで私は生物・化学基礎実験、分析化学・有機化学実験、生化学・微生物実験などさまざまな実験を行ってきました😆

Bsfu3_1_20210630091001 Bsfu3_2

1年次では実験を手順通りに正確に進めることを中心に実験器具や機器の扱い方、計算方法など基礎を学んでいましたが、3年次になった今はこれまでの講義や実験で得た知識や経験を活かしてより専門性の高い実験を行っています。

私は化粧品コースに配属され、最近は実験で乳液などの化粧品の評価や設計を行いました。大好きな化粧品について学べるので楽しくて時間があっという間に感じられます!!
レポートは大変ですが…()

自分たちで実験操作や手順など考えることが増え、今まで以上に頭を使いますが、
実験結果が予想通りになったときは達成感を感じられます!

以上、お気に入りの授業紹介でした!最後まで読んでいただきありがとうございました!少しでも興味をもってもらえたなら嬉しいです☺

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »