« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

おすすめの授業#2[メディア学部 めろん]

|

こんにちは。めろんです!
今回のテーマはおすすめの授業についてです!

私が今回紹介するのは、「メディア特別講義1」「メディア特別講義2」です。
これは2年後期にある二つの授業で、メディア基礎科目とメディア専門科目に分かれています。
別々の授業なので片方だけ履修することもできます。

1はゲーム系、2はエンタメ系のお話を外部講師が来て説明・紹介してくれます!
なかなか、外部の方のお話を聞ける機会がないので、とても貴重な時間で勉強にもなるし、社会の仕組みが少しだけわかったような気がして聞いていてとても面白いです。

そして各講師に質問もたくさんできるので、とてもいい環境だと感じています。
自分の分野とは少し違う業界の話からも学ぶことがたくさんあるので、刺激をもらうことができます!

驚いてしまうほど、有名な方々が講義をしに来てくれていて、興味のない人でも話を聞くだけで価値観が変わりそうです()
是非、履修してみてください!

また、「メディア特別講義1」で紹介された「バンダイナムコ」さんのTrueHDRIという取り組みは、この授業だけでなく東京工科大学との共同研究もしており、企業の方々と関われるチャンスです。
わたしはその取り組みに参加しており、カメラの使い方・仕組みなどの初歩的なことから教えてもらうことができ、初心者でも安心して参加できる講義でした。

学生寮[工学部 vivi]

|

こんにちは、viviです!

今回は学生寮について紹介していきたいと思います!

八王子にある東京工科大学の学生寮は、第1学生会館、第2学生会館、第3学生会館の3つの棟があります。
2、第3はそれぞれ女子寮・男子寮となっていて部屋にお風呂とトイレがついています。
1は男女共用の建物で、基本的に異性の階層には立ち入り禁止になっています。第1には大浴場があり、トイレも個室ではなく各階に用意されています。
2、第3はユニットバスなので、ゆっくりお湯につかりたい人は第1がおすすめです!

感染対策もあって、寮は基本的に寮生以外は立ち入り禁止です。友達呼べないの..?と思う方もいるかも知れません。個室ではないですが、外部の人も立ち入れる共用ラウンジがあるのでそこで友達と遊ぶこともできます!

寮食は日曜日以外の朝と夜に食べることができ、日によってもメニューが違うのでとても楽しいです。私のおすすめはピラフです!

Esko7_20211115084501

他にもいろいろ魅力があるので、興味がある方は是非学生会館に来てみてください!!

大学の期末試験[メディア学部 めろん]

|

こんにちは。めろんです!
今日は大学の期末試験についてお話します。

大学の期末試験はなんだか難しそうと感じる人もいるかもしれません。

大学の期末試験は高校と違ってすべての教科であるわけではありません!
履修するときに、シラバスという講義の概要が載っているものがあるので、そこで期末試験の有無を確認できます。
シラバスにはどんな授業なのか成績はどうやってつけられているのかということが書いてあります。

そこに期末試験が成績のどれくらいを占めるか確認できます。
履修科目を決める一つの手段でもあると思います。
また、試験ではなくレポートを提出して評価するという授業もあるので、高校の時のようにいろいろな教科を同時に勉強する必要はあまりないような気がします。考えて履修しましょう!

期末試験の内容は、大体その授業で習ったこと全部だと思います。
今までの内容が頭に入っていたら、大丈夫です!頑張りましょう!

高校と違うところと言えば、単位を落としてしまった時のことです。
高校は補習を行った後に追試験を受けたと思います。
大学は再試験を受けるのにお金を払わないといけません。
補習もないので、単位をたくさん落としてしまうと、お財布も時間もキツキツになってしまいます!
注意しましょう。

試験に自信がない人もちゃんと出席をして課題を提出していれば、単位を落とすことはほとんどないので、安心して受ければ大丈夫だと思います!

サークル活動[メディア学部 めろん]

|

お久しぶりです!こんにちは。
めろんです!

今回のテーマは、サークル活動についてです!

大学生と言えば、サークル活動と思っている人は少なくないと思います。
私は「Advanced Creators」(通種アドバン)というサークルに所属しています。
今日はアドバンについて紹介したいと思います。

アドバンは何をするサークルでしょうか?
イベントでの音響、照明、企画等をする活動をしています。
主に学内では音楽サークルのライブや演劇、東京工科大学の大学祭である紅華祭でのステージ作成をしています。
残念ながらコロナ禍の今年は、紅華祭はオンライン開催になりましたが。

アドバンは音響・照明・部隊の大きく3つの部署に分かれていて、私は照明に所属しています。まだ、あまりサークル活動に参加できておらず、これから楽しんでいこうと思います!

各部署の説明をすると、
音響は、マイクやミキサーなどの音響機材を使って自分の耳や感性を駆使して、お客さんに「音」を届けます!

照明は、色とりどりの怒りでステージを照らし、鮮やかに飾っています。「光」でステージを美しく演出します。1番想像しやすいのではないでしょうか?

舞台は、ステージに配置する機材のセッティングを行います。演者を一番近くで助け、イベントがスムーズに進むようにします!

それに加えて、技術開発と言って、映像(VJ)をやることもあります。アドバン主催のイベントであるアドフェス2021では、私はVJを体験しました。リアルタイムに音に合わせて映像をミックスして、スクリーンにプロジェクターで映像を映し出しました。

工科大ならではのサークルかるどうだと感じていて、とても刺激を受けます。
興味のある方はぜひ参加してみてください~!

サークル紹介💄[応用生物学部 モーちゃん]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のモーちゃんです🐄

このブログを書くのも残りわずかとなってきました😭

今回は私の所属しているサークルについてお話ししたいと思います。
以前も紹介しましたが私は現在、化粧品研究サークルLCCというサークルに所属しており、代表(部長)として活動しています!!

このサークルでは主に化粧品の評価や化粧品作製実験を行っています。今年はコロナ過で人数制限があったため、人数を分散させて毎週化粧品作成実験を行っていました😆
9月にブログでクレイパック作成実験の様子を紹介したので、興味のある方は是非見てみてください!!

10月はハロウィンがあるということで傷メイクを行いました🎃

Bsfu9_1

使用したのは
・つけまつげ用のグルー
・ファンデーション(リキッド&パウダー)
・アイシャドウ
・アイライナー
・ティッシュ、スポンジ
・血のり
です。

どれも100均やドン・キホーテで簡単に手に入ります!

今回は男子が6名参加していたのですが、使用したことのない化粧品ばかりで苦戦していて微笑ましかったです()
女子たちはみんな器用で…、本当の傷に見えるくらい再現度が高いですよね!

Bsfu9_2_20211104095901 Bsfu9_3_20211104095901

化粧品研究サークルでは季節のイベントに合わせた活動も行っています!
色々なイベントがあるので、ぜひ遊びに来てください~

ちなみに、今回はこちら(下)のサイトを参考に傷メイクを行いました。
簡単に傷メイクを楽しめると思うので来年のハロウィンの時にでも参考にしてみてください!
URLhttps://allabout.co.jp/gm/gc/459142/

最後まで読んでいただき、ありがとうございました🙇‍♀
次回でこのブログを書くのは最後なので読んでいただけると幸いです!!

ではまた次回~👋

研究紹介[メディア学部 みーたん]

|

皆さん、こんにちは!
メディア学部3年のみーたんです。

今回はメディア学部で行われている研究を紹介します!

メディア学部では映像、ゲーム、音楽、アプリケーション開発など幅広い分野での研究が行われています。
メディア学部はコンテンツコース技術コース社会コース3つに分かれており
研究室によって行うことがかなり違います。
実際、隣の研究室では未知の世界が広がっているなんてことも…。

2年生でコースを選ぶことになりますが、
それによって研究室が制限されるというわけではありません。
分野をまたいだ研究も数多くあります!

私は、コンテンツ寄りの内容で音楽に関連した研究を行いたいと思っています!
ずっと音楽に触れてきた人生だったので、その知識や経験を活かせることが出来たら嬉しいです。
大学に入ってからは、音楽だけでなく音楽と映像の関りについて興味を持つようになりました。
視覚と聴覚に相互作用があるかどうかなども調査してみたいです。

Msta9

3年生後期になると、各研究室へ配属され卒研を始める前に「創成課題」という授業を受けます。
そこで自身の研究の方向性を決めたり、類似研究を探したりします。
私も現在、過去の論文や研究を調査中です。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた次回!

お気に入りの授業#3[工学部 みらの]

|

こんにちは!私のブログにアクセスしていただきありがとうございます!!
工学部応用化学科みらのです☻

今回は、私のお気に入りの授業第三弾!!!について紹介します!

私が紹介する授業は、「サステイナブル材料化学」です☻

サステイナブルとは、「持続可能な」という意味をもちます。最近では、テレビでもサステイナブルという言葉はよく耳にしますよね!
そんな、サステイナブル材料化学ですが、読んで字のごとくサステイナブルな材料について学ぶ授業です。

授業では、味覚や嗅覚に関する材料について学んでいて、某有名なローズの香水の匂いの原料を扱ったりしています!

私がこの授業がお気に入りである理由は、とても身近に感じる化学だからです☻ 匂いがしたり、味がしたり、人間の感覚を使って体験できることはとても面白いと感じます!

Esko9

これは授業が始まる前になります!化学は難しくてややこしいですが、友達と教え合いながら理解するとより理解が深まります!

それでは、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました☻

お気に入りの授業【第2弾】[応用生物学部 モーちゃん]

|

こんにちは☀️
応用生物学部3年のモーちゃんです🐄

今回のテーマは『私のお気に入りの授業』です!
7月にも1度同じテーマで紹介したのですが、第2弾ということで紹介していきたいと思います。

私のお気に入りの授業は…
化粧品研究開発概論です!!!!!

Bsfu8

この授業は3年次の後期に行われる授業で今現在、受講しています!

応用生物学部の授業は基本的に応用生物学部の先生(教授)が担当してくれるのですが、この授業は外部の特別講師の方が授業を担当してくれています😆

授業では主に製品化のアプローチの仕方や安心・安全な化粧品を提供するための考え方などを勉強しています。また乾燥肌、敏感肌といった肌タイプやメイクアップの歴史、オーガニックコスメについてなど、化粧品に関する幅広い内容を学び、研究開発に必要な専門的知識や能力を習得しています。

化粧品業界のことや研究開発の流れなど就職活動に役立つような情報も知ることができ、勉強になることが多いです!
特別講師の方は大手化粧品企業での実務経験がある方で、自身の体験談や実際の研究開発事例などをお話してくれるのでとても面白い授業で、おススメです👍

これを読んで少しでも興味をもってもらえると嬉しいです☺

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ではまた次回~👋

お気に入りの授業#2[メディア学部 みーたん]

|

皆さん、こんにちは!
メディア学部3年のみーたんです。

今回はお気に入りの授業紹介、第2弾です!

1弾では「プロジェクト演習」を紹介しましたね。
今回は必修授業の「メディア専門演習Ⅰ・Ⅱ」のお話をします!

メディア専門演習は20テーマからすべてに順位を付けて希望を出します。
それをもとに2つのテーマを、2年生後期と3年生前期でそれぞれ履修することになります。
私は第12希望が通り、メディア専門演習Ⅰで「作曲演習」
メディア専門演習Ⅱで「映像デザイン」を履修しました。

「作曲演習」では指定された音列から始まるモティーフを使用し、オリジナル曲を制作しました。
遠隔だったので、MuseScoreというフリーの楽譜制作ソフトを使った授業でした。
対面の時は、DAWソフトのCubaseを使って作曲し、楽譜は手書きだったそうです。
最初はMuseScoreの使い方を覚えるために、お手本の楽譜をそのまま打ち込むことから始まりました。
その後作曲プランを考え、授業後半は先生やTAさんにアドバイスをもらいながら作曲していきます。
履修生同士で話したり、最後に作品発表をしたりととても楽しい授業でした!

Msta8_1

「映像デザイン」ではオリジナルMVを制作しました。
まずは企画を立てるところから始まります。
ショートフィルム、ミュージックビデオ、アニメーション、モーショングラフィックスなど、
ジャンルは人によって様々です。
企画書を先生に見ていただき、アドバイスをもらい企画が固まった人からどんどん制作していきます。
私は自作曲を制作し、それに映像を合わせる形でMVを作りました。
短期間で2つ作品を作ることができ、自分の殻を破ることができたと感じます!

Msta8_2
Msta8_3

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた次回!

お気に入りの授業#2[工学部 みらの]

|

こんにちは!私のブログにアクセスしていただきありがとうございます!!
工学部応用化学科みらのです☻

今回は、私のお気に入りの授業第二弾!!について紹介します!

大学では1年間が前期と後期に分かれています。その中でも今回は、後期でのお気に入りの授業を紹介します!

私が紹介する授業は、「コーオプ演習Ⅱ」です!
工学部といえば、“コーオプ教育”!!このカリキュラムは、東京工科大学だけのものです!

この授業では、3年前期の「コーオプ実習」の事前学習として、社会人マナー講座、就活の際に必要になるエントリーシート、また、自己分析などを行います!
授業の回によっては、全員が “オフィスカジュアル”の服装で出席することもあるんですよ☻

このコーオプ教育は、私が東京工科大学の工学部を選んだ最大の理由と言っても過言ではないです。

他大学が行うインターンシップと違う点は、事前・事後学習があること、8週間という長期の期間での実業体験であること。ここが最大のポイントだと思います。
しかも、お給料ももらえるんですよ!!(笑)

自分のやりたいこと、向いていることを見直すことは就活の時に必要になると思います。この見直す機会を大学2年生から始めるのはかなり余裕をもてると感じています☻

ここで、最近の私の大学生活をチラリ!!

Esko8

10
月中旬からほぼ対面授業に戻り、大学に登校する日が増えました!八王子は太陽が出ていないと肌寒くなってきました!

それでは、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました☻

オススメスポット第二弾[応用生物学部 hika]

|

hikaです!

肌寒くなってきた八王子です!
今回は八王子キャンパスのオススメスポット第二弾をご紹介します!

今回オススメするスポットは、"片柳研究所棟の1階にあるラウンジ"です!

以前までは椅子が少しととてもシンプルでしたが、今は生徒が沢山座れるように色鮮やかな椅子、そして自動販売機もあります!

私はここで友達の授業を待っている間に使用したり、勉強をするのに活用したりしています!
また飲食もできるのでとても便利です!

そして八王子キャンパスといえば自然ですよね!
ラウンジの大きな窓からは自然が見渡すことができます🍃心が落ち着きますね!

八王子キャンパスにはまだまだ素敵な場所があるので、是非オープンキャンパスなどにお越しください!

今回は八王子キャンパスのオススメスポット第二弾をお話ししました!また次回もお楽しみに🦋

Bsoo7

うめの大学生活記#06「NHK学生ロボコンの大会まで」[工学部 うめ]

|

こんにちは!うめです!
だんだん寒くなってきましたね。

さて、前回もお話ししましたが、NHK学生ロボコンでTOP4に入りました!今回はロボコンでの一年の活動と大会本番時のお話しをしたいと思います(●´▽`)

まず、ABUロボコン公式からルールが発表されます。すべて英語なのでみんなで翻訳していきます。そして要である部分の試作実験を行います。今回のルールでは矢の射出機構です。どのような方法がいいのかたくさん案をだして試していきます。また同時並行でどのような戦略にするのか、を話し合います。

試作がある程度終わり、大筋が見えたら役割分担です。TRDRどちらを担当するのか、機械班ならどの機構を設計するのか、制御回路班ならどこの制御をするか基板設計はだれがやるのか、を話し合います。ここでおおまかに自分のすることがわかります。

書類審査に向けて動き出します。書類審査では、自分たちがどのような戦略やロボットを考えているのかを示します。また、1号機の設計の前にアイディア出しを行います。大まかに決まっているものから使用するアクチュエータやどのように動かすのか、配置はどうするのかなど細かに決めていきます。

これが終わると設計や技術習得など、個人作業に入ります。放課後や土日、家での隙間時間を有効に活用し、仕上げます。必要なアクチュエータを設計者と制御者で話合いを重ねながらCAD上におこしていきます。ここで基板の設計や加工も行います。

設計が終わると加工です。加工はできるところからできる人がどんどん行います。制御回路班でも加工します。またできた機構から制御をいれて動かしていきます。すべての加工を終えて組み立てると制御班がロボットを動かし、都度問題を解決していきます。

試作から組み立て・実装を繰り返してビデオ審査2つを乗り越えます。また操縦者などの担当者も決め、練習に入ります。こうして大会本番を迎えます。

大会では、会場に入ってロボットを動かしたり最終調整したりするのは操縦者2人を含む選手3人と、準備やサポートをするピットメンバーの3人と先生しかできません。あとのメンバーは、戦略を考えたり会場内のメンバーのサポートをしたりします。こうして大会に行きつきます。

大会時は本番前日に発送していたロボットを組み立て、本番と同じフィールドで試走や調整をすることができます。ここで最終調整を行います。私はこの日から緊張していました(-_-;)ですが今までの練習通り動かせることが確認できました。
大会本番、ビデオ審査を通り抜けてきた強豪校16校と実際に戦うと思うと本当に緊張と不安が大きかったです。ですが、楽しい二日間を過ごすことが出来ました。なにより他校の技術者と交流し、お話しできるのが楽しかったです。いろいろな発見もあり、またロボコンへのモチベーションもあがりました。

長々とお話ししましたが一年間の活動としては以上になります!

モノづくりに興味があったらぜひ一緒に活動しませんか?東京工科大学に所属していれば学部学科学年問いません!現在は工学部だけでなくコンピューターサイエンス学部の人も参加していて男女総勢40名ほどで活動しています!!!(*^^*)

私たちの公式サイト、Twitterでも情報を発信しています。
公式サイト→https://sites.google.com/edu.teu.ac.jp/projectr/home?authuser=0
Twitter→https://twitter.com/tut_projectR?s=20

今回はここまで…次回は私が今行っているコーオプ実習について書きたいと思います。それではまた( ・∇・)ノシ♪

Esum6

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »