« サークル活動[メディア学部 めろん] | トップページ | 学生寮[工学部 vivi] »

大学の期末試験[メディア学部 めろん]

|

こんにちは。めろんです!
今日は大学の期末試験についてお話します。

大学の期末試験はなんだか難しそうと感じる人もいるかもしれません。

大学の期末試験は高校と違ってすべての教科であるわけではありません!
履修するときに、シラバスという講義の概要が載っているものがあるので、そこで期末試験の有無を確認できます。
シラバスにはどんな授業なのか成績はどうやってつけられているのかということが書いてあります。

そこに期末試験が成績のどれくらいを占めるか確認できます。
履修科目を決める一つの手段でもあると思います。
また、試験ではなくレポートを提出して評価するという授業もあるので、高校の時のようにいろいろな教科を同時に勉強する必要はあまりないような気がします。考えて履修しましょう!

期末試験の内容は、大体その授業で習ったこと全部だと思います。
今までの内容が頭に入っていたら、大丈夫です!頑張りましょう!

高校と違うところと言えば、単位を落としてしまった時のことです。
高校は補習を行った後に追試験を受けたと思います。
大学は再試験を受けるのにお金を払わないといけません。
補習もないので、単位をたくさん落としてしまうと、お財布も時間もキツキツになってしまいます!
注意しましょう。

試験に自信がない人もちゃんと出席をして課題を提出していれば、単位を落とすことはほとんどないので、安心して受ければ大丈夫だと思います!

« サークル活動[メディア学部 めろん] | トップページ | 学生寮[工学部 vivi] »