« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

私にとっての東京工科大学[応用生物学部 モーちゃん]

|

こんにちは☀️
応用生物学部モーちゃんです🐄

ブログを書くのも今回で最後です、、、
さて!
最後のブログのテーマは、『私にとっての東京工科大学』です!!

東京工科大学に入学したことで充実した大学生活を過ごせています。
まず私が東京工科大学に入ってよかったなと思うことは2つあります。

1つ目は化粧品について学ぶことができたことです。
私は高校生の頃から化粧品について学びたいと思い、この大学に入学しました!
皮膚、毛髪といった化粧品に関する基礎的な学問だけでなく、化粧品会社に所属している外部講師による講義もあり、興味のあることを勉強できる環境はとても幸せでした☺
またリップクリームをつくったり、皮膚の水分量を測定したりと学生実験も楽しくて仕方がなかったです!!!

2つ目は様々な人との出会いがあることです。
東京工科大学に入学したことで授業を通して様々な友人ができたり、サークルを通して先輩、後輩他学部の友人はもちろん、他大学の人とも交流ががあり、様々な出会いがありました。

Bsfu10_1

今までは自分と同じような夢を持つ人が周りにいなかったのですが、同じような夢を持つ人が周りに多く、将来のことについて気軽に相談できる友人ができました!
また尊敬できる先輩もでき、こんな人になれるように自分も頑張ろうと日々努力しています💪

私にとって東京工科大学は自分を成長させてくれるような素敵な出会いが沢山ある場所です😆✨

大好きな化粧品について学べただけでなく、素敵な出会いがたくさんあり、工科大で過ごした時間はとても濃く有意義でした!!

Bsfu10_2

学生生活は残り僅かですが、これからも充実した学生生活を送っていければなと思います🙆‍♀
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

私にとっての東京工科大学[メディア学部 みーたん]

|

皆さん、こんにちは!
メディア学部3年のみーたんです。

早いもので、私のブログ記事はこれが最後です。
今回は「私にとっての東京工科大学」についてお話しします。

大学受験時、この大学は候補に入っていませんでした。
私の第1回目のブログで書いたような志望動機でしたが、
初めは名前も知らなかったです笑
高校では大学へ入るのが当たり前という雰囲気だったので、
知名度しか考えられず、苦しい時期がありました。
しかし、工科大へ入学したお陰で、好きなことを武器にできると気づかされました。
そして幸運にも、その武器を磨ける場所だったのです。
受験勉強の結果は努力の証ではありますが、それがそのまま人生の豊かさにはなりません。
自分の好きなことを諦めなくて良かったです。

大学に入ってから、音楽へのモチベーションが高い人達と出会えました。
それはバンドメンバーであったり、研究室の学友であったりします。
一緒にライブ演奏を行えば、楽しいだけでなく自分の成長にも繋がります。
共に研究している友達とのディスカッションもとても楽しいものです。

私にとって東京工科大学は、
「やりたいことを実践できる場所・モチベーションを維持できる環境」です!

Msta10

5月からお付き合いいただきありがとうございました。
私の記事が少しでも参考になっていたら嬉しいです!

私にとっての東京工科大学[工学部 みらの]

|

こんにちは!私のブログにアクセスしていただきありがとうございます!!
工学部応用化学科みらのです☻

今回は、私にとっての東京工科大学についてお話します!

早いもので、今回の更新が最後のブログになります これまでの9回分、私なりの言葉や視点で、工科大学の良さをお伝え出来ていればいいなあという気持ちで更新してきました!

ここで、今回のお写真を先に見て頂きたいと思います!

Esko10

この写真は第1回、第2回の時に撮った写真の建物を外から撮影しました!

応用化学科の学生は、この建物の中で学ぶことが沢山あります!
学ぶ内容は専門的で、頭を抱えることがまだまだ多いです。大学に入学してから学んできた「化学」という教科は、高校生の時に感じていたよりずっと莫大な情報がありました。しかし、私はその情報を知り得ることはとても楽しいと感じています

私にとってズバリ東京工科大学は、「私の人生において忘れられない学び舎」だと感じています。何故ならば、学生というタイムリミットのゴールが少しずつ見えているからです。

まだまだあと2年間ありますが、あと2年間しかないとも感じられます。私のこれからの目標は、日々後悔しないように、何事にもチャレンジしていく事です!これは、受験を控える皆さんと一緒ですね☻☻

そして、これから受験を控えている皆さん!
よくご飯を食べて、よく睡眠を取ってくださいね! 私は受験の前日は、いつもよりぐっすり眠れるように前々から準備してましたよ!おかげで受験当日は頭も体もスッキリでした!()
自分の力の最大限が出せますように、祈っていますね 

それでは!
最後まで読んでいただきありがとうございます
皆さん後悔のない選択を!!

うめの大学生活記#08「八王子キャンパスおすすめスポット」[工学部 うめ]

|

こんにちは! うめです。

コーオプ実習も終わり、大学構内の授業に戻ってきました!w
今回はとても広い八王子キャンパスの中の私のお気に入りスポットを紹介したいと思います!

それは・・・・「図書館棟」です。

Esum8_1

図書館棟は、3階にメディアラウンジと呼ばれるコピー機や自習スペースがあるところ、4階に図書館があります。
この大学の図書館は和書・洋書・雑誌など、合わせて蔵書数11万冊もあります( 'o'  )!!

ここで、レポートの調べ物や自習が出来ます。また、自習スペースには個室があります!机がとても広く、また周りの目を気にせず周りが気になることがなく勉強することができますよ(*´`*)とても快適です。

図書館は集中出来るのですが、私のお気に入りの場所は3階です。 図書館は少しの物音を立てるのも気にしてしまいます。 ですが3階はコピー機などの音があるため、4階よりは物音を気にしなくてもよく、また大声でなければ友達と課題の相談をしながら勉強することも出来ます!私はここでほぼ毎日自習しています(´`) コピー機が近くにあるのでなにか印刷したい時でもすぐ印刷出来、何か調べ物したい時でも1階上がれば図書館なのですぐに調べに行くこともできます。
自習や試験勉強をするのに最適です。

Esum8_2

私のお気に入りスポットはどうでしたか?ぜひ大学に入ったらここで勉強してみてくださいねd(・・* )
さて、次回は同じ機械工学科の女の子にインタビューしたのでその内容を書こうと思います。残り2回となりましたが、次回も読んでいただけたら幸いです!

それではまた( ・∇・)ノシ♪

研究紹介[応用生物学部 hika]

|

こんにちはhikaです🍁
本日は研究紹介をしていきます!

私は現在、化粧品コースの「毛髪科学研究室」に所属しています!

毛髪科学研究室では主に

1.育毛薬剤の作用メカニズム研究
2.くせ毛研究
3.抗白髪メカニズム研究
4.体性幹細胞と毛髪形成の研究
5.頭皮環境と皮膚常在菌研究
6.化粧品による心理

といったことを研究しています!

毛髪だけではなく、化粧品による心理(錯視など)に惹かれこの研究室を希望しました!✨

メイクによって顔の印象が変わることや、色によってくすむ原理などとても楽しそうな内容でした!
また、アイトラッキングという目の追いを確認する機会を使用して、どこに目が集まるのかなども実験することができます!

他の研究室では美白、界面活性剤、抗酸化物質などの研究などもあります!
是非しっかりと研究室訪問をして決めていただき、自分の希望するところに行けることを願っています!

Bsoo9_20211126101201

うめの大学生活記#07「コーオプ実習」[工学部 うめ]

|

こんにちは! うめです。最近とても寒くなりましたね
お鍋が美味しい時期です。私の今年初鍋はおでんでした笑

さて、私は夏休み後から11月中旬までコーオプ実習に行っていました。ところでコーオプ教育って知っていますか?あまり聞きなれない言葉だと思います。コーオプ教育とは、学内の授業と学外での就労経験型学修を組み合わせた教育プログラムのことです。私たち学生は一定期間、実際に企業で給料をいただきながら働くことで、実践力や総合的な社会人基礎力など、普段大学では知りえないことを学ぶことが出来ます。インターンシップと違い、期間が2か月程度と長いことから実践的な社会人としての活動を経験することが出来ます。大学では実際の実習に向けて1年次のときから問題の発見・解決能力や社会人としてのマナーや知識を学び、備えます。

私は9/2711/16の期間中、株式会社ソノコムさんにコーオプ実習に行っていました。今回は私のコーオプでやったこと、学んだことを書きたいと思います。

株式会社ソノコムでは、スクリーン印刷で使用する版を生産しています。スクリーン印刷とは、電子部品などを作るのに必要な器具です。画像のようなマイコンやコンデンサなどの部品を作る際に使用されているそうです。私がやっていた仕事は、その版を作る際に必要なメッキ液の検査やメッキするための下準備、そして出来上がったものの検査などです。大学では触れることのない顕微鏡や試験機など、様々な新しいものに触れることができ、約2か月間はあっという間でした。

Esum7_20211201085001

私はこのコーオプ実習で、社会人としての仕事の進め方を学びに行ったのですが、1日でできることとやらなければならないことの仕事量を考えて割り振りを考えたり優先順位を考えたりすることが大事だと学びました。また周りとの兼ね合いを考え、納期に向けて作業を効率よく行わなければならないと知りました。

現在は工学部の全員とその他一部の学生が行っていたコーオプ教育でしたが今後、東京工科大では工学部以外でもやることになったようです。大学生のうちに社会人として2か月間働くというのは学ぶことも多かったため、とても有意義な時間を過ごすことができました。また、普段は関わることのない様々な年代の方とお話しし、交流することはとても楽しかったです。

私のコーオプ実習はこのような仕事内容でしたが、周りの知り合いの話を聞くと、旋盤やフライス盤などの加工機をつかって加工していた人や、2D・3Dの設計をしていた人、プログラムを組んでいた人、営業として上司の方と一緒に取引先のところまで行った人など仕事内容は様々でした!実習先は自分の学びたいことや自分のできることを踏まえ、大学側が決めてくれるため選ぶことはできませんが、どこもそれぞれ様々なことが学べて有意義だったと言っていました。

今回はここまで次回は八王子キャンパスおすすめスポットを紹介します。次回も読んでいただけたら幸いです!

お気に入りの授業[応用生物学部 hika]

|

hikaです!
お久しぶりです!🦋

本日はお気に入りの授業についてお話しします!
私のお気に入りの授業は化粧品研究開発概論です!

化粧品の概論と聞いてどんな授業だろうと思いますよね??
まずは化粧品研究開発概論について説明します!

最初に化粧品会社のノウハウや、メイクアップ化粧品の重視した順位などを、年齢別でグラフ化したものを知ることができます!
初めて知ることが多く、為になるのでとても授業が面白いです✨

もし化粧品業界に進みたい方がいたら、是非この授業を取って欲しいです!

今回は私のお気に入りの授業についてお話ししました!
また次回もお楽しみに♪

おすすめスポット#2[メディア学部 めろん]

|

こんにちは。めろんです!
今日は東京工科大学のおすすめスポットを紹介したいと思います。

私のおすすめスポットは、図書館です!
後期から大学が対面になり、1限・3限があって、2限が休みと「空きコマ」が出てきます。
そこでわたしは、友達と空きコマがかぶらなかった時に必ず図書館で過ごしています。

図書館は図書館棟の4Fに位置しています。
たくさんの本やDVD、雑誌などが置いてあり、勉強スペースも豊富にあります!
特に私が気に入っているポイントは、なかなか本屋さんや街の図書館では見つけられないCG系の本が多く置いてあるところです!

自習スペースも11個区切られていて他の人に気が散らず、集中して自分の好きな勉強ができます。
わたしはいつも残っている課題を終わらせてCG系の本を読んで、そのまま借りています。
貸し出しは2週間なので、この期間に完璧にするぞ!とやる気が出ます。

あと、もうひとつ図書館を気に入っている理由があります。
それは景色がいいことです!
Fということで遠くの山々が一望できて、天気のいい日はぽかぽかしていて気持ちが良いし、特におすすめです!
少し階段が辛いですが、ぜひ行ってみて下さい!
きっとハマってしまいますよ!

Msmu7

お気に入りの授業#2[工学部 vivi]

|

こんにちは、viviです!

今回は私のお気に入りの授業2つ紹介していきたいと思います!!

1つ目の私のお気に入りの授業はIntegrated EnglishのFictionの講義です。
この講義は、映画化された欧米文学の和訳などをする講義です。文学が好きな方にとてもおすすめの講義です。
講師の方が本の内容だけでなく、筆者の出自や背景まで細かく解説してくれます。知識量がかなり増えてより文学への興味が高まります!

2つ目のお気に入りの授業は、電子回路設計です!
電気電子工学科の人なら2年生前期で触れる方も多い論理回路に関連した科目です。自動販売機などのシステムについて触れたり、プログラミングなどにも近い内容です。1年後期の実験内容にもかなり近いので興味がある方は是非とってみてください!

Esko8_20211115085001

電気回路設計で使用する教室です。

2年生から自分のやりたい分野に合わせて授業をとることが重要なので、シラバスなどを参考にして、是非有意義な大学生活を送ってください!

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »