メディア学部

夏の東京工科大学のイベント [メディア学部 ひな]

|

こんにちは、メディア学部2年のひなです!

高校生の皆さんはもう2学期がスタートしていますか?
大学生は9月に入ってもまだ夏休みです。

期間が長いので、バイトだったり、友達と遊んだり、帰省したり、
いろいろなことができるのが大学生の夏休みなのです!

今回はそんな夏休みの大学でのイベントを紹介したいと思います。

8月19・20日に「福島GameJam2017」が開催されました。
このイベントは東日本大震災の復興支援のために開催されているハッカソンです。
福島県南相馬市がメイン会場で、東京工科大学はサテライト会場でした。

今回のゲームジャムは学生だけでなく社会人の方もいて、
グループを組み30時間でゲームを制作しました!
企画から制作、発表までを行う盛りだくさんのイベントなので、
ゲーム制作に興味のある人は必見ですよ!

実は東京工科大学、度々ゲーム関係のイベントの会場になります。
冬に開催されるGlobalGameJamの会場にもなっています。
ゲームジャムのイベント会場となる大学はあまりないですし、
他大学や一般企業からも人が集まるので交流の場としていいですよ!

~おまけ~

今回のイベント中に、なんと東京工科大学の会場が停電してしまいました!
雷がすごかったです。。

PCの充電がいつまで持つのかという不安、
ネット接続できない焦りですごいハプニングもありました(笑)

Msmo5

↑ゲームジャム終了時の集合写真。
30時間ゲーム作った後なのでみんな顔に疲労の色が(笑)

7/16のオープンキャンパス [メディア学部 ひな]

|

こんにちは、メディア学部2年のひなです!

みなさんはもう夏休みですかね?
私はこれからテストです(><)

今回は7月16日に八王子キャンパスで開催された
オープンキャンパスを紹介しようと思います!

東京工科大学のオープンキャンパスではゲームが遊べます!

今年の東京ゲームショウに向けて3年生が制作しているゲームや
4年生の卒業制作などが展示されています。
誰でもプレイできるので、遊びに来るだけでも楽しいですよ!

ゲームを作っている私達にとっても
作ったゲームに対して意見や感想を貰えるのはうれしいです。

少しでも興味のある人はぜひぜひ来てみてください。
八王子キャンパスの広さにびっくりしちゃうと思いますよ(笑)

オープンキャンパスは大学の雰囲気が分かり入試相談もできるいい機会。
まだまだやっていますのでぜひ来てくださいね!


ここからは、7月16日に開催されたオープンキャンパスの
メディア学部ブースの様子をフォトレポートします!

Msmo4_1

■片柳研究所4階のCTCの様子

Msmo4_2

■岸本研究室の展示
学習ゲームがたくさんあります!

Msmo4_3

■4年生の制作した「TICK TACK CHEVY」です
いろんな賞を取ってるすごいゲームです

ここから先は東京ゲームショウに向けた3年生のゲームです!

Msmo4_4

■チームの終末真紅「ElectriCity」
プラグを刺して町の電気を取り戻します!

Msmo4_5

■チーム超ハピネスの「風来坊かまさぶろう」
可愛いキャラが竜巻を起こす豪快なアクションゲームです

Msmo4_6

■チームCtrl+sの「救炎妖精マッチ」
死にながらも困ってる人の所へ向かうゲームです

Msmo4_7

■チームMagi@の「MAGIC OVERLAY」
VRです!ぐるぐる魔法陣を書いて戦います


他にもまだまだあるのですが、今回はこれくらいで。

ちなみに、私は今回のオープンキャンパスで
模擬授業のプレゼンをしました!

今年で2回目なんですが、それでも緊張します。
100人くらいの前でプレゼンをする機会はあまりないのでドキドキでした。

高校生のときにやっておけばよかったこと [メディア学部 ひな]

|

こんにちは!メディア学部2年のひなです。

夏ですね!

いつも少しだけ季節が遅れてやってくるように感じる
ここ八王子でも暑くなってきました。

今回は受験体験を通して私が感じたことを書きたいと思います。

いざ大学生になってみて、
これは高校生の時にやっておけばよかったと思うことが2つあります。

まず1つ目はやりたいことを決める!です。

大学の授業は学年が上がるごとに専門性が増していきます。
もし選んだコースが「思っていたのとちがう!」となってしまうと、
学年は↑なのに、モチベーションは↓となってしまい大変です。

受験の前に、まずは一度自分のやりたいことを
しっかりと考えてみるのも良いかもしれないです。
夏休みにはオープンキャンパスがあるので
行ってみるとやりたいことが見つかるかもしれないですよ!

そして2つ目は基礎の勉強をしっかりと!です。

大学生になっても英語や数学などの授業はあります。
やりたいことに邁進するためにも、
基礎科目をしっかりおさえておくことをオススメします!

また、自分なりの勉強方法を見つけておくといいですよ!
私は紙を使わずホワイトボードを使って勉強していました。
解答に至る過程が重要な数学や物理では役立つと思います。

以上の2つが大学生になってみて
高校生の時にやっておけばよかったと思うことです。

受験勉強は大変だと思いますが、この夏が有意義になるといいですね!
がんばってください。

ちなみに…
忘れ物にはご注意を!

私は東京工科大の一般受験2日目に受験票を家に忘れました!
受かってよかった本当に(笑)

以下は、とある一週間の私のスケジュールです。
入学後のご参考に。

Msmo3_2


お気に入りの授業 [メディア学部 ひな]

|

こんにちは。
メディア学部2年のひなです!

夏が近づき暑くなってきましたね!

でも東京工科大学は豊かな自然に囲まれた八王子にあるので
まだ涼しく、夜は寒かったりもします。(笑)

さて前回は自己紹介と大学の紹介について書きましたが
今回のテーマはお気に入りの授業についてです。

メディア学部の授業は本当に種類が多く
社会メディア系、コンテンツ系、技術系と大まかに分かれていますが、
今回はどの分野を学びたい人にもおすすめできる授業を紹介します。

その授業は先端メディア学です!

この授業では自分の興味のある分野について
卒業研究の様に研究をすることができます。

1人の教授の元に2学年が集まって
1週間の自分の研究の成果を発表しあいます。

自分のやりたい研究だけでなく
他の学生の発表を聞くことでより知識が広がりますし、
先生とディスカッションもできるのですごく楽しいです!

Msmo2
(↑研究室で発表とディスカッション中)

と、このように良いことばかりの先端メディア学なのですが、
この授業を履修するためには条件があります。

一定以上のGPA(大学の成績)が必要なことと、
各先生の提示する条件を満たさなければいけません。

常日頃から学業に励まなければいけないわけですが、
それでも受講する価値のあるおすすめの授業です!

自己紹介![メディア学部 ひな]

|

はじめましてこんにちは。
メディア学部2年のひなです!

今日からこのBLOGを書いていきます。
よろしくおねがいします!

今回は自己紹介学校の紹介を簡単にしたいと思います。

私は受験の時、将来はゲーム関係の仕事に就きたい!
だけど大学がいい!と思っていました。
ゲーム関係となると専門学校の方が多いからです。

でも、この東京工科大学はゲーム関係の勉強ができる大学です。
友人にこの学校を教えてもらい受験することに決めました。

好きなことはやっぱりゲーム!
作るのも遊ぶのも好きです♪

最近は、大学の友達とオンラインゲームで遊んだり、
コンテストに向けてゲームを作ったりしています。

iPhone限定ですが去年作ったゲームをリリースしたので、
良かったら「かっぱぱ」で検索して遊んでみてください!

Msmo1_2

と、このように私はゲーム漬けの生活ですが、
メディア学部では他にもいろいろな事が学べます。
映像音楽CGプログラミングなどなど。

最初から1つの事だけでなくいろいろなことに挑戦できるため
この大学を選んで本当に良かったと思っています!

次回はお気に入りの授業について書きたいと思います!

東京工科大学には特徴的な授業がたくさんあるので、
楽しみにしててください!

Msmo2

★☆メディア学部 まっさー☆★ 私にとっての東京工科大学

|

こんにちは、まっさーです!

皆様いかがお過ごしでしょうか。

人にもよりますが、春休み=制作期間や
プロジェクト演習の最終発表などで以外と忙しいのが
東京工科大学らしいところかなと思ってます。

私も、とあるプロジェクトで春休みの予定が埋まりました笑
それでも好きだからやっちゃうんですけどね笑

今回でブログが最後なので
これまでの私を振り返ってみようと思います。

この3年間、東京工科大学でたくさんのことを学びました

技術の修得はもちろんですが、
学んだことで一番大きかったのは
人との関わり方、人と関わることの楽しさでした。

やはりコンテンツを作るという性質上、
グループワークは必須です。
それはこの大学を卒業して社会に出てからも続きます。

人と話をするのが苦手な人も少なくありませんが、
苦手だからといって逃げずに
少しづつでもいいからコミュニケーションを
取れるようにしていくべきだと思います。

ではみなさま、また会う日まで~

★☆メディア学部 まっさー☆★ 新年!

|

まっさーです!

皆様、あけましておめでとうございます。

時が経つのは早いもので
もう2017年になってしまいましたね・・
東京オリンピックまであと3年!

後期も残り1ヶ月程度になってしまいました。
いよいよ4年生です。
就活も3月から始まります。
今年はどんな一年になるのか楽しみです!

今年こそはーー
英語、話せるようになりたいですね笑
英語自体は好きなのですが、
脳的にはあまり得意ではないようです・・・

極力英語で番組とか見るようにしたり、
文通してみたり努力はしています笑
頑張ります!

あと目標としては、海外に行くことです。

いっぱい行きたい国があるので迷いますが、
マレーシアと台湾に行ったことがあるので
とりあえずアジア圏以外の国へ行きたいです笑

2017年の抱負としては、
2足の草鞋を履きこなすことですかね笑

学校生活の傍らバンド活動をしているので、
2足の草鞋を今年はもっと履きこなそうと思います。
残り1年の学生生活を大いに謳歌しますよーー!

年越しの時、
祖母にとても大きな苺大福をもらったので
載せておきます笑

Msma9

大福自体こんなに大きいのですが、
中身の苺もびっくりするくらい大きかったです。

以上、まっさーでした!

★☆メディア学部 れみ☆★ 今年の目標

|

こんにちは!
そして、あけましておめでとうございます!

メディア学部3年のれみです。

2017年になったということで、今年の目標を発表します。
今年の目標は2つあります。

1つ目は、今携わっているプロジェクトを成功させる
ということです。

そのプロジェクトとは、毎年冬に苗場で開催される
松任谷由実さんのコンサートを
インターネットでLIVE配信するプロジェクトです。

私は、そのプロジェクトに制作スタッフとして参加する
学生チームを統括しています。

2月の配信に向け、
一人でも多くの方に楽しんでいただけるコンテンツを配信する!
という目標に向かってチーム全員で制作に励んでいます♪

2つ目は、将来なりたい自分への一歩を踏み出す
ということです。

私は現在、大学3年生です。
春からは正式に就職情報が解禁され、
就職活動開始となります。

大学では映像について3年間学んできたので、
映像業界を目指そうと考えています。

少しでもなりたい自分に近づくことができるような
仕事を探したいです。

就職活動用のスーツをまだ買っていないので、
1月中に新しいスーツを買うことも目標です!

プロジェクト、就活、卒研と
大学4年生も充実した日々が過ごせそうなので
今から楽しみです!

★☆メディア学部 れみ☆★ 大学の試験について

|

こんにちは!
メディア学部3年のれみです。

今回は期末試験を中心に
試験についてお話ししたいと思います。

高校の時の試験というと知識を覚えることが中心でしたが、
大学の試験はそれだけではありません。

もちろん知識を問われるものもありますが、
企画を立案したり、実際にデザインしてみたりなど
授業によって試験の形態が様々です。

私の履修している英語の授業では、
筆記の他に英会話のテストもありました。

実践的なテストが多いのが東京工科大学、
特にメディア学部ならではの特徴かもしれません。

高校の試験ではないと思いますが、
教科書や紙資料・パソコンを持ち込んでOKという
テストもあります。

これは先ほども述べましたが、
自分で考える設問が多いからだと思います。

授業で得た知識を生かし、
自分ならこういう企画を立てる、こういうデザインにする

と考えることがテストの対策になります。

大学に入ってからは、
自分で考える力が身についたと感じます!

★☆メディア学部 まっさー☆★ 期末試験!

|

こんにちは、まっさーです!

いよいよ冬本番ですね。
皆様体調にはお気をつけください!

八王子にはいろいろなお祭りがありますが、
先月私は「いちょう祭り」というお祭りのボランティアをしてきました!

JR西八王子駅から高尾駅付近のエリアで行われるお祭りで、
各地点に設置してある関所をめぐりつつ、いちょうを楽しみます!

私はというと、カメラを持って記録写真を撮る係でしたー。

毎年地域の方々と交流するのを楽しみに活動しています。
撮った写真が冊子にまとめられる予定なので楽しみです!
どのくらい載るかしら・・・・

さて、大学生活、3年生の後期ももう後半戦にはいりました。
あと少し頑張れば春休み!(就活もありますが・・・)

その前に私たちが乗り越えなければならないのが期末試験です。

高校の期末試験は日数が短いですよね。
ところが大学の期末試験は約1週間に渡って行われます。

1日に1教科のみだったり3教科あったり、
自分が履修した科目・試験の時間割によって大きく変わります。

あと、高校との一番の違いが「資料持ち込み可」の試験があることです。
手書きの資料限定など条件が付くこともありますが、驚きですよね。

試験対策では、先輩や履修済みの人から傾向を聞くことも大きいです。
ですから積極的に相談できる先輩や友達を作ることをオススメします。

話は変わりますが、先月雪が降りましたね!
その時の工科大からの風景を載せておきます。

Msma8

真っ白!

以上、まっさーでした!

より以前の記事一覧