応用生物学部

夏休み! [応用生物学部 まりちゃん]

|

こんにちは!
応用生物学部2年のまりちゃんです。

大学は前期のテストが終わると同時に
夏休みに入るところが多いと思いますが、
わたしの今年の夏休みは8月4日からでした!

後期の授業開始日は9月15日なので、その間が夏休み

大学の夏休みは小学校~高校と違い、宿題・課題がありません!!
自分のやりたいことを自由にできる素晴らしいお休みなのです…(笑)

みんな、コンサートやフェスに行ったり、帰省して高校の友達と遊んだり、
イギリスやアメリカへ海外研修に参加している人もいます。
みんな思い思いの夏休みを楽しんでいるようです。

わたしもアルバイトの合間に埼玉から都内に足を伸ばして(笑)、
前から気になっていたスポットへ遊びに行ったりしています。

Bssi5_1

吉祥寺へ遊びに行ったときに食べた
「カレルチャペック吉祥寺本店」の濃厚ルフナ紅茶ソフトクリームです!
ミルクティー好きのわたしには最高のお味でした(#^.^#)

サークル活動も夏休みにあって、
8月21日に蒲田キャンパスで行われた
「化粧品シンポジウム」に私たちLCCも参加させていただきました!

Bssi5_2

こんな感じで、女子大生の化粧品事情についてアンケートをとり
先輩がまとめてくださったものを企業の方に発表してきました。
緊張しましたが、企業の方と直接お話させていただき
とっても充実した経験となりました✨

こうして考えてみると、あまり夏らしいことがまだできていません!(笑)

でも、9月はサークルのイベントで
浴衣で納涼船に乗る予定があります(*’ω’*)

そして北海道へ旅行に行く計画も立てています。
繁忙期を避けることができるので、
大学生って旅行もお得に行けたりするんです♪

残りの夏休みも満喫しようと思います!
まりちゃんでした♡

最近のランチ♪ [応用生物学部 まりちゃん]

|

こんにちは!応用生物学部2年のまりちゃんです。

今回は、わたしが日々楽しみにしているランチを紹介します(^.^)

学食をはじめ、焼きたてパンやうどん、ラーメン、牛丼、
日本一売り場面積が広いと言われているコンビニ…。
はたまた、お昼時だけ現れるお弁当やカレーの移動販売などなど、
工科大ではいろいろなランチを楽しむことができます!(^o^)

最近はパン屋さんにハマっていて、よくパンを食べています。
「パンだパンダ」という名前のお店で可愛いです。
パンの種類は20種類以上はあり、どれもとても美味しいです(o^^o)

Bssi4_1

ある日のわたしのチョイスは、

Bssi4_2

タコスチーズパン(焼きたての文字につられてしまいました)と、
ジャージー牛乳クリームパンでした!

クリームパンはふわっふわで濃厚なクリームが美味しかったです!
食レポしてしまいました(笑)
パン屋さんのパンって本当に美味しいですよね~

最近は体型を気にしてコンビニでサラダを買うこともあります…
でも、1番健康的なのはお弁当かもしれません!
自分で作って持ってきている人もいますよ。

実は大学では先生によって飲食OKな授業もあります!!
(わたしは今までに2つありました)

講義の時間は長いのでお腹が空いてしまいます。
においや音で周りに迷惑をかけないという約束のもと
お菓子をつまみ食いしたり…(笑)

ちなみに、オープンキャンパスでは学食を体験できるので
ぜひ食べてみてください!
わたしも高校生のときに参加したオープンキャンパスで
カツカレーを食べた思い出があります。

いろんなメニューから自分のお気に入りを見つけてくださいね。

まりちゃんでした~

わたしの受験(?)体験記 [応用生物学部 まりちゃん]

|

こんにちは!応用生物学部2年のまりちゃんです(o^^o)

今回は受験体験記、ということなんですけれども…
あまり参考にならないと思うのでさらっと読んでください(笑)

というのも、わたしはAO入試で入学したからです。

当時のAO入試の試験内容は遺伝や進化に関する講義を聴き、
その後の面接で講義内容についての質問に答えたり、
志望動機や高校の頃頑張っていたことをお話しする、というものでした。

対策としては、高校や塾の先生と面接練習を何回もしました。
同じ先生と練習するのではなく、なるべくたくさんの先生と練習をし、
違ったアドバイスを頂いていました。

学部に合わせて、生物や化学の先生と練習するのはとても参考になりました。
わたしが志望動機で伝えたかったことをうまく言い換えてくださったり…!(笑)

合格を頂いたのが秋くらいだったと思いますが
その後もセンター試験や一般入試を受験するつもりで勉強は続けていました。

なぜかというと、応用生物学部は一般入試の倍率がとても高いのです。
つまり一般合格で入学する人たちはそれだけレベルが高いことになり、
入学後はわたしもそういう人たちと机を並べることになりますので…(笑)

入学した今、苦労することもたくさんありますがここまで頑張れています。
なにより自分のやりたいことを、同じ目標の友達と一緒に目指せる
この環境にいられることがとても嬉しいです(*^^*)
やっぱり自分が1番やりたいことができる環境が楽しいですから。

行きたい大学を考えるとき、いろんな入試の方法があるので
考えてみるのもひとつの手かな~とわたしは思います。
具体的に説明できていなくてすみません…(笑)

勉強を頑張っているみなさん、たまに息抜きしながら、
夢に向かっていってくださいね! 応援しています٩( 'ω' )و

そして私事ですが、先日受験した化粧品検定に合格しました!(笑)

自分の好きなことを勉強するのはとても楽しいし、
試験を経験することはとても刺激になります。

秋の検定では1級合格を目指して頑張るのでみなさんも共に頑張りましょ~

Bssi3

まりちゃんでした♡

オススメの授業 [応用生物学部 まりちゃん]

|

こんにちは!
応用生物学部のまりちゃんです。

今回は、応用生物学部のオススメの授業を紹介したいと思います。

「講義」といった感じではなく実習に近いですが
やっぱりわたしは実験が1番かなと思いますo(`ω´ )o

1年の前期から週1で実験が始まります。
最初は初めて自分の白衣を持てたことに感動しました(笑)

実験室はとても綺麗で、いろんな種類の実験器具が使えます!
面白い名前や使い方の実験器具もあり、結構楽しいです。

実験の内容は、「生物」と「化学」に大きく分けることができます。

例えば、生物の実験では
自分たちでシャーレに寒天培地を作って微生物を培養させました。
ブワーッと微生物が生えたシャーレを見て
すごく盛り上がったのを覚えています(笑)

実験は長時間におよんだり、その後のレポート提出も大変ですが
やっぱり自分で手を動かして経験できるので
1番充実した授業かな、と思います(^ν^)

ちなみに、私たち2年生が最近行った実験では
このように綺麗なグラデーションを作ったり、

Bssi2_1

キラキラした粒を作ったりしました(笑)
(ポリ酢酸ビニルというものです)

Bssi2_2

前回お話ししましたが、
応用生物学部は3年生になると4つのコースに分かれます。

3年生の実験はコース別の内容になるので、
わたしも今から化粧品実験が楽しみです(#^.^#)

大学の実験は本格的なので、みなさんもお楽しみに~♡

まりちゃんでした!

 

自己紹介![応用生物学部 まりちゃん]

|

こんにちは!

今年の工科女子ブログを書かせていただきます、
まりちゃんといいます(*^^*)

これからわたし目線での学生生活を発信していくので、
ちょっとでもみなさんに伝わって、楽しく読んでもらえたらなぁ~と思います!

軽く自己紹介させてください。

わたしは埼玉県秩父市出身で、
高校は埼玉県立熊谷西高校の普通科を卒業しました。

秩父から八王子まで電車を乗り継ぎ工科大へ通っていますε-(´∀`; )

大学では化粧品研究サークルLCCに所属しています。

Bssi

↑昨年の学園祭では、LCCで企画したハンドクリームを販売しました♡
このブログでもLCCの活動をお伝えする機会があるかな、と思います(^.^)

趣味にならないかもしれないですが、
もっぱらお菓子や化粧品の新商品チェックをするのが好きです(笑)

化粧品研究サークルでピンと来た方もいるかもしれませんが、
わたしの学部は応用生物学部になります。

応用生物学部では、1年生、2年生で化学や生物などの基礎を学び、
3年生から「先端化粧品コース」「先端食品コース」
「生命科学・環境コース」「医薬品コース」の4つに分かれて
より専門的な内容を学んでいきます。

わたしは先端化粧品コース希望なのですが、
今は2年なのでコース配属はもう少し先なんです。
まだまだ基礎を頑張って勉強しているところです…

時間割を見ると化粧品コースに向けたような授業が
2年の後期から始まるので今から楽しみです!

中間テストの時期なのでここらで…(笑)

では、次回からもよろしくお願いします!
まりちゃんでした(#^^#)

☆☆応用生物学部 さくらん★★ 私にとっての東京工科大学

|

こんにちは!
さくらんです!

冬休みが終わったと思ったらあっという間に春休みですね!

大学の休みの中では春休みが一番長いです!
2月から4月の初めにかけて、だいたい2か月間あります!

こんなにも長い休みがあるのは大学生の時くらいでしょうね( ノД`)
とても貴重な大学の長期休暇を有意義に過ごしたいと思います~
とりあえず私は実家の名古屋に帰る予定です(^-^)

今回のブログのテーマは、私にとっての東京工科大学です。

言葉にするのはとても難しいですね…

東京工科大学に入学したことで、
新しい友達ができ、新しい知識を学ぶことができ、
サークルに入ることで様々な新しい経験をすることができました。

特に化粧品研究サークルに入ったことで
たくさんの先輩方や後輩と知り合うことができ、
たくさんのイベントに参加し新しい経験をすることができました。

Bsko10_1

東京工科大学は私を成長させてくれた場所だと思います。

念願だった化粧品について学ぶことができ、友達もたくさんでき、
東京工科大学に入学して本当に良かったと思います😊

これからも東京工科大学にお世話になりながら
様々なことを学びたいと思います(*´▽`*)

Bsko10_2

☆☆応用生物学部 さくらん★★ 私の今年の目標

|

あけましておめでとうございます(^-^)
応用生物学部3年のさくらんです。

今年もよろしくお願いします。

Bsko9

今回は、私の今年の目標について話したいと思います。

私の今年の目標は
「TOEICの勉強をがんばること」です!

昨年初めて受験をしたのですが
あまり勉強をする時間がなく、
良い点数を取ることができませんでした。

英語はすぐに勉強の成果が出ないので、
こつこつ継続的に頑張りたいと思います!

TOEICは進学、就職活動において、
また就職先でも重要視されると聞いたので
がんばりたいと思います!!!

あとは「体調管理をしっかりすること」です(笑)

昨年は風邪をひいたり
体調を崩したりすることが多かったです( ノД`)
周りの友達でも体調を崩す子が多かったです。

今年は手洗いうがいをし、睡眠をよくとり、
体調管理を徹底しようと思います!

まだまだ寒い日が続くと思うので
皆さんも気を付けてお過ごしくださいね~

以上さくらんでした~

☆☆応用生物学部 さくらん★★ 大学の期末試験

|

こんにちは!
応用生物学部3年のさくらんです。

今回は東京工科大学の期末試験について話したいと思います!

ひとえに期末試験といっても、
その形式は受講科目によって大きく変わります。

例えば…

 ・中間試験&期末試験
 ・期末試験のみ
 ・レポート提出=期末試験
 ・授業中の小レポート=期末試験

など様々なパターンがあります。

大学といえば期末試験のみ
というイメージが高校時代の私にはありましたが、
意外と中間試験を行う科目も多いのです。

試験もそうですが、
高校と大学では授業形態も大きく異なります。

教科書を使わずにスライドやプリントだけという講義や
パソコンを持ち込んで受ける講義も多いですね。

また、高校と比べて授業を進めるペースが速いです。
それだけテスト範囲は広くなりますけど、
例えば授業中にとったノートなどを持ち込める試験もあります。

テスト範囲は広くてもしっかりと授業に出席していれば、
重要なポイントはわかるので大丈夫ですよ!

また、東京工科大学には学習支援センターという施設があって、
講義でわからないところがあった時は、
そこに行けば個別指導を受けることができるんです!

私も何回か利用したことがあるのですが、
とても丁寧にわかりやすく教えて下さるので良かったです。

☆☆応用生物学部 さくらん★★ 工科女子の受験体験記

|

こんにちは!
応用生物学部3年のさくらんです。

今回は私の受験体験について話したいと思います。

私は私立高校の普通科に通っていました。
「理系が好き」と言うよりは「文系が苦手」という気持ちが強く、
漠然と大学受験には理系科目を使おうと考えていました。

また、科目を絞って勉強する方が自分にはあっていると感じたため、
受験科目は数学ⅠⅡ、化学、英語の4教科に絞りました。

化粧品について学べる大学に行きたいという目標があったので、
薬学部や工学部といった学部がある大学を目指していたところ、
東京工科大学の応用生物学部化粧品コースがあることを知りました。

ここなら化粧品の専門知識を身につけることができると考え、
受験することに決めました。

受験科目の中で、私は特に化学が苦手で、
点数が伸びやすい「有機・無機」の分野をひたすら覚えました。
そのかいあって、模試では全科目中1番点数の低かった化学が、
逆にセンター試験本番では1番良い点数をとる結果になりました。

受験勉強はだらだら長時間やるのではなく、
集中して短時間を何回かに分けて勉強する方がいいと思います。
集中する時は集中して、息抜きする時は思いっきり息抜きする
そういったメリハリが大切だと考えます。

さらに、自分が大学生になった姿をイメージしながら
モチベーションを上げていくのもいいかもしれませんね。

勉強は苦手でやりたくないと感じる人が多いと思います。
ですが努力は自分を裏切りません
上手くいかないことや失敗することが多々あったとしても、
それもすべて良い経験になってくれます。

私も受験期は上手くいかないことばっかりでした。
どんな結果でもそれを受け入れ、
次の行動にどうやってつなげていくかが重要だと思います。

最後まであきらめずに頑張って下さい!
応援しています。

☆☆応用生物学部 さくらん★★ 工科大のランチ

|

こんにちは~
応用生物学部3年のさくらんです。

今回は工科大のランチについて紹介したいと思います。

キャンパスが広い東京工科大学には、
お昼ご飯を食べる場所がたくさんあります。

まずご紹介するのは学食です。

学食がある厚生棟という建物は、
2階から4階までのフロアが全て食堂なんです!

私のお勧めは2階のROSE kitchenで食べられるタコライス(^-^)
少し辛めのソースがごはんとマッチしていてとてもおいしいですよ♥

Bsko6_1

ROSE kitchenにはおしゃれなメニューが多くて、
ワッフルなどのデザートもあります!

Bsko6_2

続いて、フードコートのFOODS FUUには、
吉野家、つるつる(うどん)、椿屋(ラーメン)、パンだパンダ(パン)など
たくさんのお店が入っています!!
また、コンビニもあるので、そこを利用する子もいますね。

その他、学内の3、4個所に手作りのお弁当屋さん、
週1回メロンパン屋さんやクレープ屋さんの移動販売が来ます!
さらに、東京工科大学にはマクドナルドもあります!

選択肢がたくさんあるので、工科大のランチは飽きません!
毎日何を食べようか考えるのが楽しみです(笑)

皆さんも是非食べに来てみて下さい(^-^)

より以前の記事一覧