応用生物学部

未来予想図 [応用生物学部 あーちゃん]

|

皆さん、こんにちは!
応用生物学部あーちゃんです。

今月に入り本格的に寒くなってきましたね。
インフルエンザも流行り始めているようなので気をつけてください!

今回のブログでは
私がやりたい研究についてご紹介したいと思います!

応用生物学部では3年後期になると研究室への配属がありますが、
その前に、まずは進みたいコースを選択しなければなりません!

東京工科大学の応用生物学部には
生命科学・環境コース、医薬品コース、先端食品コース、先端化粧品コース
の4つのコースがあります。

その中で私は先端化粧品コースに進みたいと思っています!

というのも、私が東京工科大学を受験した理由は、
将来、敏感肌の人でも使える化粧品や
地元の食材を使った化粧品の開発をしたいと思ったからです。

研究室配属後も、そういった化粧品開発につながるような
研究がしたいと考えています。

皆さんも是非身の回りの出来事から
やりたいことを見出してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!
次のブログもお楽しみに~

Bsmi8

大学の期末試験 [応用生物学部 あかねえ]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部3年あかねえです(^ ^)

今回は大学の期末試験について、お話ししようと思います。

授業によって期末試験がないものもありますが、
基本的には一年を通して期末試験期間は前期後期で二回あります。

1、2年生のときは授業数も多く、試験のある教科数も多かったので
勉強するのがとても大変だった記憶があります、、。

3年生になってようやく授業数も減って
期末試験の期間が楽になりました(笑)

わたしは期末試験が近づくと突然、学習時間が増えるタイプだったので
期末試験の期間はいつもパンクしそうでした(笑)
本当はコツコツ復習するのがもちろん理想です(笑)

でも、わたしのようなタイプでも期末試験に向けて
しっかり勉強することができれば、心配はいりません。
単位を落とすこともありません!(笑)

また、わたしは大学の図書館や以前紹介したドーナツラウンジで
友達となんやかんや言いながら勉強するスタイル
が好きです。
友達と勉強すると、分からないところは聞けるし
自分の理解が深まると思います(^ ^)

高校の試験と違うことで、パッと思い浮かんだのは
持ち込み可の試験があることです!

授業によって資料の持ち込みだったり、
電子辞書の持ち込みが認められる教科があるのです!
その代わりテストは難しいです(笑)

また、先輩にどんなテスト対策をしたかを聞くのも
とてもいいと思います!

工科大の試験の感じが伝わるといいなと思います(^ ^)

紅華祭 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年あかねえです(^ ^)

今回は工科大の学園祭について少し紹介しようかなと思います(^ ^)

八王子キャンパスで行われる学園祭は「紅華祭」という名前です。

毎年、二日間にわたって、サークルや部活や研究室などの団体が
イベントを行ったり、模擬店を出したりしています。

私はLCCでワッフルを売ったり、ゆりのハンドクリームを販売したり、
練り香水の作成体験を行いました!

以下の写真は、練り香水作成体験の様子です。

Bska6_1

今年の紅華祭はとても天気に恵まれていたため、
たくさんのお客さんが足を運んでくださり、ワッフルは大盛況!

ゆりのハンドクリームも目標数を優に超える数を
売り上げることができました(^ ^)
もしかしたら読んでいる方で買ってくれた方がいるかもしれませんね!
本当にありがとうございます(^ ^)

Bska6_2

もし、欲しい!という方がいらっしゃいましたら、
10/27(土)、28(日)に蒲田キャンパスで開催される「かまた祭」
八王子市で行われる「八王子いちょう祭り」にも出店予定なので、
そちらでぜひお買い求めくださいね(^ ^)

紅華祭で大変好評だったので在庫はもう少なくなっています。
お早めにどうぞ!

とても楽しい大学生活のイベントのひとつ、
紅華祭の雰囲気がみなさんに少しでも伝わると嬉しいです(^ ^)

大学の期末試験は〇〇で乗り切る [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです。

寒暖の差が激しい日が続いてますね。
これから冬に向かって寒くなりますので
みなさん、風邪にはお気を付けください。

さて、今回のブログですが
タイトルにも記載させていただいたように
大学の期末試験について紹介します。

東京工科大学の期末試験の形式は
一問一答形式、穴埋め問題、マーク式、記述式(論述問題)の
4つの形式があります。

ここでポイントとなるなのが論述問題をどう乗り切るかです。

論述というと「大変だな」「何をどこまで書けばいいかわからない」
と感じる学生さんが多いと思います。

私は論述問題がある科目のテストには
必ず「マインドマップ」を書いてから臨むようにしています。

マインドマップとは、自分の頭の中にある考えを
言葉と絵でノートに書き連ねていくものです。
全体像が一目でわかるのでイメージし易く、
個々のパーツも比較的簡単に覚えることができます。

論述問題に向けた頭の整理にはもってこいだと思いますので
みなさんも是非マインドマップをテスト勉強に利用してみてくださいね。

以下の写真は前期の期末試験対策として
実際に私がノートに書いたマインドアップです。

Bsmi7

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回のブログでお会いしましょう!

工科女子がオススメする夏休みの過ごし方 [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです。

今年も去年に引き続き猛暑の夏でしたね。

近頃はだんだんと風が涼しくなり
秋が感じられるようになりました。

体を崩しやすい季節の変わり目でもあるので
みなさん気をつけてくださいね。

ところで、みなさんは
夏休みをどう過ごしましたか?

私は友人と中国火鍋専門店に行ってきました!
激辛鍋と薬膳鍋でたくさん汗をかいて
リフレッシュすることができました。

夏休みは是非有意義に過ごしたいですよね。

例えば、違う学部の友人や先輩・後輩を問わずに
色々な人と交流するにはいいタイミングだと思います。

また、夏休みだからこそ
いつも以上に家族との時間を大切にしたり
旧友と再会してみるのも楽しいかもしれません。

今回の写真は
友人と行った火鍋専門店での一枚を載せておきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
では次回のブログでお会いしましょう!

Bsmi6

化粧品研究サークルLCC [応用生物学部 あかねえ]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部3年、あかねえです。

今回は私の所属している
化粧品研究サークルLCCについてご紹介します(^ ^)

自己紹介の時にも書きましたが、私は副部長をやらせてもらっています。

このサークルでは毎週水曜、化粧品、コスメが好きな学生が集まって、
化粧品について学んだり、作成実験を行ったり、マーケティング活動をして
実際に自分たちが作った化粧品を販売するなどの活動をしています。

Bska5

この写真は、先日行った化粧品作成実験の様子です。

今回はサークルメンバーから要望が多かった手作りスクラブを作りました。
スクラブの種類は、塩、砂糖、重曹の3種類です。
結果として、重曹の使用感が一番良かったということになりました。

また、LCCではメンバーがグループに分かれて
それぞれがやりたい化粧品研究を行っています。
ちなみに、私は洗顔チームで活動しています。

研究の結果はそれぞれグループごとにまとめて学園祭で発表します(^ ^)
作成体験も行う予定なので、ぜひ学園祭にいらしてくださいね(^ ^)

さらに、LCCでは有志が集まってマーケティング活動を行い、
化粧品の企画から販売までを行うことができます。
これは自分の将来の夢にもつながることなのでとてもやりがいがあります。

いま作っているのはユリの香りのハンドクリームです!!
こちらも学園祭で販売しますので
ぜひLCCマーケティングのブースに来てみてください(^ ^)

LCCのメンバーは応用生物学部の女子が多いですが、
今年は違う学部の人、男子もたくさん入ってくれました!
化粧品に興味がある人なら誰でも参加できますよ(^ ^)

真面目なことばかり書きましたが、
夏休みにはBBQを計画していたり、化粧品工場を見学したりと、
楽しいイベントがもりだくさんのLCCです!!

拙い文章ですが、LCCの雰囲気が少しでも伝わるといいなと思います(^ ^)

見えない世界 [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです。

今回は、前回の投稿に引き続き
私のお気に入りの講義について皆さんに紹介します。

今回紹介するのは、「分析化学・有機実験」です。

この講義は、2年生になり受講できる学生実験です。
座学による学習に加えて基本的な実験操作を行うことにより
様々な理系分野の知識を深めることができます!

この実験は3人1組で行われます。
実験やレポートを作成する過程でコミュニケーション力を養うことができ、
また、得られた結果を考察することで分析力も高めることができます。

下の写真は、先日行われた実験で撮ったネギの根端の細胞です。

Bsmi5

この実験の他にも興味深い実験はたくさんあります
実験講義を通じて自分の興味のある分野を見つけてみるのもいいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回のブログもお楽しみに!

授業について [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです。

今回は工科大の授業についてご紹介します。

わたしが面白いと思う授業は実験です!

3年生になって化粧品の実験が始まりました。
化粧品を作るにあたってとても重要な乳化の方法であったり、
化粧水の処方を自分たちで考えたり、、、。
とても勉強になり、たくさんの知識を身に付けることができます。

この写真は、つい最近実験で行った
自分たちで処方を考えて作った化粧水です!

Bska4

思ったよりきしみが出てしまったのですが、
狙った通りにいかないのはなんでだろう、と考えるのも楽しかったです。

大好きな化粧品について実際に実験ができるのはとても楽しいです(^ ^)
こういう実験が行えることは工科大の魅力の1つではないかなと思います。

座学で聞いてるだけより、実際に行うことで身につくことって沢山あるな、
と日々感じています。

少し真面目な感じになってしまいましたが、いかがでしたか?
他にも3年生になるとより専門的に学ぶ授業が増えるので、
知識がどんどん増えていくと思います!

この記事を読んで少しでもみなさんが興味を持ってくれたら嬉しいです(^ ^)

「無機化学」の世界 [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです!

今回は、私のお気に入りの授業について
皆さんにご紹介したいと思います!

私が紹介するのは、「無機化学」という講義です!

講義では、典型元素や遷移元素の性質を
「電子配置」と「電気陰性度」の2つの視点から再度学習し、
理解を深めることができます。

また、ライフサイエンスに関する無機化学の基礎理論を学び
元素の性質を覚えることで、
実験や研究に応用可能な能力を身につけることができます!

この講義の魅力は「無機化学の知識を深めることができる」
ことだけではありません!

この講義を担当なさっている柴田教授の分かり易い解説と
ユーモアに溢れた言い回しも魅力の一つです!

また、論理的な思考力を鍛えることにも特化した講義なので
履修の際は是非参考にしてみてくださいね!

ちなみに、講義の雰囲気は写真を参考にしてください!

Bsmi4_1

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!
次のブログもお楽しみに!

おすすめスポット① [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです。

今回は大学のおすすめスポットについてご紹介したいと思います(^ ^)

わたしのおすすめスポットはここです!

Bska3_2

ここは研究室棟の4階のドーナッツラウンジです!
レポートやテスト勉強、空いた時間をつぶすのによく利用してます。

ここにはWi-Fiが飛んでるし、充電もできるし、飲食ができます!!
学生にとってこの3点はかなり魅力的だと思います(笑)

わたしはレポートや勉強は、お菓子を食べながらやりたい派なので
ドーナッツラウンジがぴったりです。

また、わたしは友達と喋りながらレポートをやりたいので
図書館には向いていません(笑)
その点ドーナッツラウンジでは静かにする必要がないので
わたしみたいな人はここがおススメです!

夜も8時までと遅くまで空いているので、
時間をあまり気にすることなく長居できますよ。

他にも、図書館や空き教室など
工科大には勉強できるところがたくさんあり
自分に合った勉強のスタイルに合わせて場所を選ぶことができます(^ ^)

ぜひ、利用してみてください(^ ^)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

より以前の記事一覧