応用生物学部

自己紹介 [応用生物学部 りこ]

|

こんにちは!

工科女子BLOGを書かせていただくことになりました
りこといいます(^_^)!!

拙い文章になるとは思いますが、よろしくお願いします。

今回ははじめてのBLOG投稿ということなので、
自己紹介をさせていただきたいと思います。

わたしは応用生物学部に所属しており、この春から3年生になります。
コースは先端食品コースです。

小さい頃から食べることが大好きだったことと、
小・中・高でバスケットボールをしていた際に
バランスよく栄養を摂取することの重要性を感じたことがきっかけで
食品に興味を持つようになりました。

現在は、食品成分中の成分がどのように神経系に作用するのかについて
詳しく研究したいと思っています。

サークルはバスケットボールサークルのXII MJに所属しています。
月曜日と水曜日の18時半から21時まで活動しており、
年に2回ほど大会があります。

バスケをするだけではなく、バーベキューや夏合宿、冬合宿など
楽しい行事もたくさんあるので、バスケ未経験者でも楽しむことができます!
機会があればサークル活動についても書かせていただきたいと思います!!!

自己紹介は以上とさせていただきます。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!!
次回もよろしくお願いします!!!

Bsni1

私にとっての東京工科大学 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです。

約1年、書かせていただいたブログも今回が最後です!

今回は、私にとっての東京工科大学について書きたいと思います(^ ^)

自己紹介でも書きましたが、私は化粧品が好きで、
東京工科大学では化粧品の勉強をすることができる
ということから、この大学に入学しました。

1年生の時から化粧品のサークルに入って活動し、
2年生からは少しずつ化粧品について学び、
3年生になった現在は化粧品に関わる実験や研究をしたりと、
これまでの大学生活はとても充実していたと感じています。

化粧品に特化して専門的に学ぶことのできる大学はあまりないので、
東京工科大学を選んだことで、
本当に貴重な経験をたくさんできていると実感しています。

また、自分が目標に掲げていることと近い目標を持つ友達がいて、
とても刺激を受けることができると思います。

同じような目標を持つ人が近くにいることは、
お互いを高め合う、いい意味でライバルになれるような気がします。

3年生なので、そろそろ就活が始まるタイミングですが、
目指すところが同じである友達と情報を共有することができるので、
就活においてもとても良い環境にいるのではないかと思います(^ ^)

私は工科大で過ごしたこの3年間がとても濃く、
大好きな化粧品について学ぶことができ、大切な仲間もでき、
有意義な時間を過ごすことができたのではないかと考えています。

残りの1年間も工科大で自分を成長させていきたいと思います。

最後に、拙い文章でしたが
最後まで読んでくださり本当にありがとうございました(^ ^)

Bska10

研究室紹介 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです(^ ^)

前回は研究室での私の研究内容についてお話ししましたが、
今回は研究室の雰囲気をみなさんにお伝えしたいと思います!

私の所属している研究室では、各人の研究活動の他に、
1年間を通していろいろなイベントを行っています!

昨年の12月にはクリスマスパーティーを行いました(^ ^)
研究室でご飯を食べながら、3年生が出し物をするという感じでした。

この写真は今年の流行り、くっきーの白塗りをしたり、
チョコレートプラネットのTT兄弟をしたりと、
とても楽しい会になりました(笑)

もちろんわたしも頑張りましたが、そこは省略させていただきます(笑)

Bska9

研究室によってやることは違いますが、
どの研究室でもこういったイベントを行っているようです(^ ^)

研究室に配属され、研究室の先輩や同期と交流を深め、
楽しい雰囲気のある研究室にすることは
これから研究を進めるにあたってとても重要なことです。

他にもいろいろなイベントがありますが、
研究室の楽しい雰囲気が少しでも伝わるといいなと思います(^ ^)

工科大での有意義な日々 [応用生物学部 あーちゃん]

|

皆さん、こんにちは!
応用生物学部あーちゃんです!

4月からブログを通して工科大の魅力を伝えてきましたが、、、
今回で最後のブログ更新となります!

最後のブログでは
「私にとっての工科大」について書きたいと思います。

大学は社会人になるためのファーストステップであると
皆さんは聞いたことがありますか?
私はこの言葉の本質を大学に入学してから理解できました。

交友関係が広がったり専門知識の勉強が増えたり
大学に入学することで環境がガラリと変わります。
また、高校に比べ多方面で自由が増えるため
自分の行動に責任を持つ必要性があります。

ここまで読むと多忙な日常を想像しがちですが、、、
友人と切磋琢磨したり自然に囲まれた綺麗な校舎で学習する
工科大のキャンパスライフはとても有意義なものです。

私にとっての工科大を一言で表すのは難しいですが、
敢えて言うとしたら「人間性を高められる場所」です。

皆さんも工科大に入学したら
「自分にとっての工科大」を探してみてくださいね!

今回のブログの写真は
合成かと思うほど綺麗な空を撮ったものです。

Bsmi10_2

最後まで読んでいただきありがとうございました。
まだどこかでお会いしましょう!

研究紹介 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年のあかねえです(^ ^)

今回は私が行なっている研究内容について紹介します。

東京工科大学では
基本的には3年生の後期になると研究室に配属されます。

研究室ごとに進め方は違いますが、
それぞれのテーマを決めて研究を行うようになります。
なので私もまだ研究が始まったばかりです。

わたしの研究テーマは「天然フォトクロミック色素の粉体化」です。

フォトクロミック色素という光に起因して発色する色素を
天然のものから抽出し粉体化することで、
化粧品に応用することを目指しています。

この下に示した写真はたかきびから抽出したフォトクロミック色素です。

Bska8

光を照射して着色したり、遮光することで消色したり、
とても面白い色素です。

研究室で行う実験はいままで授業で行ってきた学生実験とは異なって、
自分のやりたいテーマで実験を行うことが出来るので非常に楽しいです(^^)

応用生物学部では4つのコースによっても、
研究室によっても全然異なる研究をしていますし、
研究室のなかでもいろいろなテーマがあって、
きっと自分のやりたいテーマ、興味のあるテーマが見つかると思います(^ ^)

他にどのような研究が行われているか、どのような研究室があるのか、
ホームページでも見ることができるので是非見てみてください(^ ^)

ドーナツラウンジに集合! [応用生物学部 あーちゃん]

|

皆さん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです!

12月に入り一段と夜は冷え込みますね、、、
今年の風邪は長引きやすいそうなのでお身体ご自愛ください!

今回は工科大のオススメスポットをご紹介したいと思います!

私のオススメスポットは研究棟にある『ドーナツラウンジ』です!

ドーナツラウンジは自動販売機やお弁当販売があり、
冷暖房も完備でいつでも快適な環境が整っています!

友人とご飯を食べたり、課題や試験勉強をするのに最適で、
さらに電源もあるのでパソコンや携帯を充電することができます!

試験期間中は全席が埋まるほど人気があるため、
朝早く来て席取りをする学生もいますよ!

今回の写真は前期の期末テストの際に
友人とドーナツラウンジを利用した時の写真です!

Bsmi9

最後まで読んでいただきありがとうございます!
次回のブログもお楽しみに~

未来予想図 [応用生物学部 あーちゃん]

|

皆さん、こんにちは!
応用生物学部あーちゃんです。

今月に入り本格的に寒くなってきましたね。
インフルエンザも流行り始めているようなので気をつけてください!

今回のブログでは
私がやりたい研究についてご紹介したいと思います!

応用生物学部では3年後期になると研究室への配属がありますが、
その前に、まずは進みたいコースを選択しなければなりません!

東京工科大学の応用生物学部には
生命科学・環境コース、医薬品コース、先端食品コース、先端化粧品コース
の4つのコースがあります。

その中で私は先端化粧品コースに進みたいと思っています!

というのも、私が東京工科大学を受験した理由は、
将来、敏感肌の人でも使える化粧品や
地元の食材を使った化粧品の開発をしたいと思ったからです。

研究室配属後も、そういった化粧品開発につながるような
研究がしたいと考えています。

皆さんも是非身の回りの出来事から
やりたいことを見出してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!
次のブログもお楽しみに~

Bsmi8

大学の期末試験 [応用生物学部 あかねえ]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部3年あかねえです(^ ^)

今回は大学の期末試験について、お話ししようと思います。

授業によって期末試験がないものもありますが、
基本的には一年を通して期末試験期間は前期後期で二回あります。

1、2年生のときは授業数も多く、試験のある教科数も多かったので
勉強するのがとても大変だった記憶があります、、。

3年生になってようやく授業数も減って
期末試験の期間が楽になりました(笑)

わたしは期末試験が近づくと突然、学習時間が増えるタイプだったので
期末試験の期間はいつもパンクしそうでした(笑)
本当はコツコツ復習するのがもちろん理想です(笑)

でも、わたしのようなタイプでも期末試験に向けて
しっかり勉強することができれば、心配はいりません。
単位を落とすこともありません!(笑)

また、わたしは大学の図書館や以前紹介したドーナツラウンジで
友達となんやかんや言いながら勉強するスタイル
が好きです。
友達と勉強すると、分からないところは聞けるし
自分の理解が深まると思います(^ ^)

高校の試験と違うことで、パッと思い浮かんだのは
持ち込み可の試験があることです!

授業によって資料の持ち込みだったり、
電子辞書の持ち込みが認められる教科があるのです!
その代わりテストは難しいです(笑)

また、先輩にどんなテスト対策をしたかを聞くのも
とてもいいと思います!

工科大の試験の感じが伝わるといいなと思います(^ ^)

紅華祭 [応用生物学部 あかねえ]

|

こんにちは!
応用生物学部3年あかねえです(^ ^)

今回は工科大の学園祭について少し紹介しようかなと思います(^ ^)

八王子キャンパスで行われる学園祭は「紅華祭」という名前です。

毎年、二日間にわたって、サークルや部活や研究室などの団体が
イベントを行ったり、模擬店を出したりしています。

私はLCCでワッフルを売ったり、ゆりのハンドクリームを販売したり、
練り香水の作成体験を行いました!

以下の写真は、練り香水作成体験の様子です。

Bska6_1

今年の紅華祭はとても天気に恵まれていたため、
たくさんのお客さんが足を運んでくださり、ワッフルは大盛況!

ゆりのハンドクリームも目標数を優に超える数を
売り上げることができました(^ ^)
もしかしたら読んでいる方で買ってくれた方がいるかもしれませんね!
本当にありがとうございます(^ ^)

Bska6_2

もし、欲しい!という方がいらっしゃいましたら、
10/27(土)、28(日)に蒲田キャンパスで開催される「かまた祭」
八王子市で行われる「八王子いちょう祭り」にも出店予定なので、
そちらでぜひお買い求めくださいね(^ ^)

紅華祭で大変好評だったので在庫はもう少なくなっています。
お早めにどうぞ!

とても楽しい大学生活のイベントのひとつ、
紅華祭の雰囲気がみなさんに少しでも伝わると嬉しいです(^ ^)

大学の期末試験は〇〇で乗り切る [応用生物学部 あーちゃん]

|

みなさん、こんにちは!
応用生物学部2年あーちゃんです。

寒暖の差が激しい日が続いてますね。
これから冬に向かって寒くなりますので
みなさん、風邪にはお気を付けください。

さて、今回のブログですが
タイトルにも記載させていただいたように
大学の期末試験について紹介します。

東京工科大学の期末試験の形式は
一問一答形式、穴埋め問題、マーク式、記述式(論述問題)の
4つの形式があります。

ここでポイントとなるなのが論述問題をどう乗り切るかです。

論述というと「大変だな」「何をどこまで書けばいいかわからない」
と感じる学生さんが多いと思います。

私は論述問題がある科目のテストには
必ず「マインドマップ」を書いてから臨むようにしています。

マインドマップとは、自分の頭の中にある考えを
言葉と絵でノートに書き連ねていくものです。
全体像が一目でわかるのでイメージし易く、
個々のパーツも比較的簡単に覚えることができます。

論述問題に向けた頭の整理にはもってこいだと思いますので
みなさんも是非マインドマップをテスト勉強に利用してみてくださいね。

以下の写真は前期の期末試験対策として
実際に私がノートに書いたマインドアップです。

Bsmi7

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回のブログでお会いしましょう!

より以前の記事一覧